体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『眠眠打破』 の“冬の怪談”が寒い! 眠らせない気満々? な動画の内容とは

4

みなさんは『眠眠打破』の、全くユルくなくてインパクトあり過ぎな“3兄弟キャラ”をご存知でしょうか。顔に漢字をあしらった表情? の“みんみん3兄弟”、テレビCMにもたびたび登場しているので、さぞかしお茶の間を「ざわっ」とさせたことでしょう。だってちょっと、怖いんだもん……。

IMG_7601_f-1024x1536

そんな“みんみん3兄弟”が登場するウェブ限定動画が3本公開されました。『激怖(コワ)怪談話』と名付けられたこれらの動画は、「さむくて眠れない」怪談ムービーなのです。

動画はそれぞれ、『眠眠打破』シリーズにちなんだ“眠眠レベル”“強強レベル”“激強レベル”と3段階のレベルが設けられています。


<眠眠レベル>髪がのびる人形篇
<強強レベル>座敷童篇
<激強レベル>トンネル篇

ネタバレにならないよう、さらっと紹介してみたいと思います。せっかくなので、口調を怪談の大御所風にしてみました。脳内で変換しながらどうぞ。
※ちなみに実際のムービー演出とは異なります、念のため……

『髪が伸びる人形篇』

6

これ、アタシの知り合いのお嬢さんから聞いた話なんですけれども……彼女の家には、まあ、ずいぶん古い日本人形が置いてあるそうなんです。で、その人形、髪が、伸びるんですよ。それもえらく早いんだ。髪がぐんぐんぐんぐん、伸びるもんだから、お嬢さん、ちょくちょくハサミを入れるんだけど、またすぐ伸びる。その日もいつもと同じように、髪を切ったんだけども……。

『座敷童篇』

1

みなさん、座敷わらし、ってご存知ですか? 古いお屋敷なんかに住みつくと言われる、まあ、妖怪の類なんですけれども、この座敷わらしが見える家には、幸運が呼び込まれるなんてことも言われてるんですね。アタシが聞いたのは一人暮らしの男性宅に住みついた座敷わらしの話なんです。この男性「ああ、うちに居るなー」なんて思いながら毎日、気にするとなくなんとなく暮らしていたわけですよ。その日も仕事から帰ってきて、コンビニの袋をポーンと投げてお風呂に入ったんだ。一人暮らしなもんだから誰に気兼ねするとでもなく、ジャーっと洗ってね、さっさとお風呂から出たんだ……。

『トンネル篇』

2

霊が溜まりやすい場所って言うんでしょうか、やっぱりそういう場所ってあるんですよ、確実に。これ実際に私が聞いた、個人タクシーの運ちゃんが体験したお話なんですけれども、その日も仕事で都内を運転していて、夜もだいぶ更けてきた。グアーっと飛ばしながら、差し掛かったトンネル、どうにも雰囲気が悪い。「うわぁ、イヤだなあ」なんて思いながら入ったそのトンネル、実は同業の間でも「出る」ってんで有名なトンネルだったんだ。「ヤバいなあ、早く抜けたいな」ってその運ちゃん思ってたんだ。そうしたら次の瞬間……

1 2次のページ
オサダコウジの記事一覧をみる

記者:

「予備校生のような出で立ち」で写真撮影、被写体(スチル・動画)、記者などできる限りなんでも、体張る系。 「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」などの特殊な性質がある。 好きなもの: 食べ物の写真、昔ゲーム(の音)、手作りアニメ、昭和、穀物

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。