ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

明日から打ち上げ 『GALAXY S II』が宇宙にメッセージを届ける『Space Balloon プロジェクト』

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

明日から打ち上げ Androidスマートフォン『GALAXY S II』が宇宙にメッセージを届ける『Space Balloon プロジェクト』

Androidスマートフォン『GALAXY S II』を宇宙に打ち上げるという壮大なプロジェクト『Space Balloon プロジェクト』が、明日7月15日に初日を迎えます。同プロジェクトは、上空3万mの成層圏へ打ち上げ可能な気象観測用バルーンを利用して『GALAXY S II』を打ち上げ、ユーザーから集められたメッセージを宇宙に届けるというもの。打ち上げの模様は『USTREAM』でライブ配信されるので、週末の夜は自分のメッセージが宇宙に届く様子を見て楽しむのもよいかもしれません。

プロジェクトサイトでは、『Twitter』や『Facebook』、『mixi』経由でユーザーのメッセージを募集中。自分のアイコンと一緒に18文字までメッセージを投稿でき、これらが成層圏へ浮上していく『GALAXY S II』の画面に表示されます。メッセージを投稿したユーザーには、宇宙服とヘルメットを着用したように見える『GALAXY CREW アイコン』がもらえるので、使ってみて宇宙へ行く気分を盛り上げてもよさそう。

打ち上げは15日(金)から17日(日)までの3日間、毎日21時に開始。バルーンに取り付けたカメラのライブ映像は、『USTREAM』で配信されます。14日の17時時点では6546件のメッセージが登録されていますが、打ち上げ中にリアルタイムでも投稿できるので、まだ参加できるチャンスはあるようです。

筆者の投稿

メッセージを打ち上げる日は、投稿時に選択可能。ちなみに筆者は17日を選択し、エントリー番号は86番でした。どのタイミングで表示されるのか、今からドキドキしています。ライブ配信を見逃してもアーカイブサイトでもう一度体験でき、自分のメッセージが表示された瞬間をとらえた壁紙のプレゼントもあるとのこと。

プレスミーティングより。左はSamsung Electronics無線事業部 東南アジア輸出Group長の趙洪植氏、左はSamsung Telecommunication Japan 端末営業部部長の呉昌珉氏

6月23日にSamsung電子が開催した同プロジェクトのプレスミーティングで、Samsung Telecommunication Japan 端末営業部部長の呉昌珉氏は『GALAXY S II』にメッセージを乗せて宇宙に打ち上げることで「日本中のみなさんをつなぎたい」と語りました。SNSで集まったメッセージを、打ち上げという皆が注目するイベントを通してリアルタイムに共有するというユニークな試みは、無事に成功するのでしょうか。筆者も参加者として、打ち上げを見守りたいと思います。

Space Balloon プロジェクト

※参考記事
『GALAXY S II』発売記念イベントにアッキーナ登場 『SpaceBalloonプロジェクト』をPR
http://getnews.jp/archives/124878[リンク]

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。