ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xiaomi MI4がFCCの認証を取得、米国でも発売予定?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

小米科技 Xiaomi の最新フラッグシップモデル「Mi4」とみられる「2014215」が 11 月 20 日付けで米国の FCC の認証を取得しました。FCC ID は「2AFZY-MI4215」です。「2014215」は中国で発売された Mi4 のことなので、それが FCC の認証を取得したことになります。米国にも投入するつもりなのでしょうか。ただ、2014215 は 3G モデルなので、セルラー周波数帯は GSM と WCDMA にしか対応していません。FCC でも GSM 850 / 1900 と WCDMA 850 / 1900MHz でしか認証を取得していません。日本と同様に LTE がほぼ必須の米国で 3G モデルを出すとは考えにくいので、単に認証を通しただけとも推測されます。ちなみに、Xiaomi は Redmi 2 Pro も FCC の認証を通してきています。こちらは LTE にも対応しているので、米国で発売されるとすれば Redmi 2 Pro だと思います。Source : FCC

■関連記事
Microsoft、Xiaomi Mi 4 ユーザーにWindows 10 Mobileのパブリックプレビュー版を今週提供
写真共有サービス「Imgur」のAndroidアプリがタブレットに対応
Google、IoT製品向けAndroid OS「Brillo」のソースコードを公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP