ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あまりに怪しすぎる! スパムメールにご用心

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

メールを利用していて、避けられない問題が、スパムメールである。必要のない情報を勝手に送りつけてくる、いわゆる迷惑メールだ。

迷惑メールならすべて読まずに、削除すればいいのかもしれない。が、時折、大切なメールが迷惑メールに振り分けられてしまうことがあるため、チェックをするようにしている。

このスパムメール、時折、「ホントに?」と目を疑ってしまうような内容が、流れてくることがある。特に、出会い系メールには、信じられないような文面がつづられている。
そこで、そんな思わず、「それは、ないだろう」とツッコミを入れたくなるような、実際に来たスパムメールを取り上げようと思う。

まず、「芸能人なりすましメール」。これは、あたかも有名なアイドル達を装って送られてくる。”女の子に縁が無い”、”あなたが思うほどもてない”などと書かれたそのメールを受信したのち、必ずマネージャーと名乗る男からメールが来る。”○○(アイドルの名前)は、あなたが相手をしないので、事務所を辞めると言っています”。もちろん、これは、でたらめである。次の日の新聞にも、芸能ニュースにも本人が事務所を辞めるなどという記事は無い。それに、もし真実なら、そんなおバカな理由で事務所を辞めるなんて、あきれてものが言えない。

さらに、「占い師メール」。有名な占い師に名前が似ている人からのメールだ。”あなたの大切な人が、ひどいめに遭います。その人を守りたいのなら‥”と、ここまでで、メールは途切れる。だが、その占いは、まず当たらない。

そして、「お金振り込みますメール」。”税金対策にお金を差し上げます”、”当たりました”、などとの名目で、送られてくるメールだ。しかも金額は、かなりの大金だ。
しかし、世の中にそんな奇特な人など存在しない。あるとき、メールを無視し続けていたら、”このメールが最後です。明日、私は、海外へ旅立ちます”と、流行りのドラマ顔負けのスパムメールが送られてきた。これには、思わず苦笑いをしてしまった。

いずれにしても、相手はあの手この手で、だまそうとしてくる。そして、ほとんどのメールが、”あと、もう少し話を聞きたい”ところで、終了している。つまり、気になるように仕掛けて、メールを読ませ、ポイントを買わせるのが目的のようだ。ポイントを買わせるだけ買わせ、使わせるだけ使わせたら、知らん顔なのでは、ないだろうか。

ネット社会になり、誰もが気軽にメールをするようになった。だが、世の中には、そんなに美味しい話は存在しない。だまされてしまってからでは、遅すぎる。十分に注意するように気をつけたいものだ。

参考サイト :cnet Japan  http://japan.cnet.com/release/30004514/

※この記事はウェブライターの「ももぷに」さんが執筆しました。
自由気ままに好きなことをしています。興味のあることは、とことんどこまでも追求します。音楽大好き、お笑い大好き、家事は大嫌いな、お気楽主婦です。

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP