ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

形状が自動変化!耳にフィットするワイヤレスイヤホン「Revols」が大人気

DATE:
  • ガジェット通信を≫

イヤホンをつけて、フィットせずに耳からぽろりと落ちたり、耳が痛くなったりするのはわずらわしいもの。

しかし、このほどクラウドファンディングサイトKickstarterに登場したBluetoothイヤホンを使えば、そうした不愉快な思いはしなくて済みそうだ。

というのも、「Revols」はユーザーそれぞれの耳の形に合わせて形状を変えられるというスグレモノなのだ。

・ゲルが耳穴の形に形状変化

Revolsの中にはシリコンゲルが入っていて、それが形を変えて耳の形状にフィットする。

この操作方法が非常にユニーク。Revolsにはチップも埋め込まれていて、ユーザーがイヤホンを耳にさしてから専用アプリでボタンを押すだけで耳に合わせて形状を自動変化させる。しかも、わずか60秒で完了するという素早さだ。

開発したスタートアップによると、Revolsはユーザーの耳に“パーフェクトフィット”するので走ったり跳んだりしても外れることはないとのこと。

・音響は“日本品質”

また、フィット率は数値で表示され、100%にすると周りの騒音などをシャットアウトでき、逆に音楽などを楽しみながら周りの音も拾いたいというときはこの%数値を下げて調整することができるのも便利だ。

そして、イヤホンで重要なのが音質レベルだが、RevolsはONKYO(オンキョー)の技術を取り入れていて、“日本品質”をうたう。

・出資続々、完売も

手軽にカスタマイズできるこの画期的なワイヤレスイヤホン、Kickstarterでは目標の10万ドルを大きく上回る額をすでに集め、 完売パッケージも出始めている。

パッケージにはイヤホン本体のほか、充電ケーブル、バッテリー、変形チップ、交換用パッド、持ち運びケースなどが含まれる。

今なら199ドルの出資で入手できるので、自分の耳にぴったりのイヤホンが欲しいという人は要チェックだ。受け付けは来年1月8日まで、発送は同6月以降が予定されている。

Revols/Kickstarter

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP