ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版「JR東日本アプリ」が東京メトロや都営線、私鉄など50路線をサポート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

JR 東日本が Anroid 版「JR 東日本アプリ」で東京メトロや都営線、私鉄など、JR 以外の主要鉄道会社のサポートを発表しました。現行の JR 東日本アプリでは JR と新幹線のみをサポートしていますが、明日 13 日のアップデートで 14 社・50 路線を選択できるようになります。具体的には、東武鉄道、西武鉄道、京成電鉄、京王電鉄、小田急電鉄、東京急行電鉄、京浜急行電鉄、東京メトロ、相模鉄道、新京成電鉄、ゆりかもめ、首都圏新都市鉄道、東京都交通局、横浜市交通局です。私が東京や神奈川で生活していた頃は通勤で相鉄 → JR だったり、京急 → 都営線 → JR と乗り継いでいました。通勤・通学で電車を利用する方の多くは JR を利用していると思うので他社をサポートすることで JR 東日本アプリがより便利になります。Source : JR 東日本

■関連記事
Sony Mobile、Movie Creatorを3.4.A.0.3にアップデート、別のアプリから共有メニューを介してショートムービーを作成可能に
DMM mobileが「Liquid Z530」を発売
AWA MusicのAndroidアプリがv1.2.48にアップデート、Android Wearからの操作をサポート

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP