ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

健康な体は自然な光から!生活リズムを学ぶスマート照明「Ario」が新しい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

人間は本来、太陽のリズムに従って生活する生き物。

しかし、多忙な現代社会において、もはやそれはかなわぬ夢。デジタルテクノロジーと多様化するライフスタイルの狭間で、人々は眠りを奪われ、昼夜逆転の生活を余儀なくされている状況だ。

そんな現代人たちに、本来のリズムを取り戻してくれるのが、今回ご紹介する「Ario」である。

一見、普通の室内照明。この中に、私たちを健康にする驚きの技術が隠されているのだ。

・ユーザーの生活リズムを学習

ハーバード大学とNASAの研究を元に開発された「Ario」は、人間の体内時計を同期させて点灯するスマートライティングシステム。日の出のように自然な照明が、朝の目覚めを優しく引き出す。

昼間は晴れた日のごとく明るい青色、夜は心を落ち着かせるオレンジの光。自分でスイッチを入れる必要はない。「Ario」が最適な時間に、最適な灯りを自動的に灯してくれる。

セットアップは、実にシンプル。壁に本体を接続し、専用アプリを介して無線LANにつなぐ。あとは本体の前で、普通に生活するだけ。「Ario」がゆっくり時間をかけて、ユーザーの生活リズムを学習していく。

・健康を改善する自然な光

こうして過ごすうち、ユーザーの体にも変化が訪れる。

生活リズムが整うことで、ストレスも軽減。抗酸化物質のレベルを増加させ、免疫力もアップする。体内時計が整えられ、自然と健康な体を手に入れることができるのだ。

Kickstarter登場からわずかな期間で、資金調達に成功した「Ario」。

公開は12月19日まで。本体に対する出資金額は、199ドルから受け付けている。

Ario/Kickstarter

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP