体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

来年発売のYotaPhone 3は従来モデルよりも安く発売される見込み

来年に発売される予定の Yota Devices の新しい YotaPhone(YotaPhone 3)について、開発は順調に進められており、来年中に従来よりも安い値段で発売されるという話が伝えられています。これは、Bloomberg が YotaDevices の CEO である Vlad Martynov 氏へのインタビューで明らかにされたことだと伝えています。YotaPhone はこれまでに 2 機種の YotaPhone を発売しましたが、どちらも価格は €599(約 78,000 円)です。しかし、YotaPhone 3 は欧州では €550(約 72,000 円)前後で発売予定だと話したそうです。より安く発売できるようになったのは、ZTE とのパートナーシップの影響が強いと言われています。しかし、より安い値段で発売されるといってもプレミアムモデルの価格水準であることに変わりはありません。Source : Bloomberg

■関連記事
Huawei、Cortex-A72を採用したオクタコアの新SoC「Kirin 950」を正式発表
Pulser ミュージック : テーマ変更やギャップレス再生に対応したMaterial Designスタイルの音楽プレイヤー
Google、Android Oneに対するアプローチを変更、端末メーカーは今後より自由度の高い部品選択が可能に

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。