ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

米B&Hが「BlackBerry Priv(STV100-1)」の予約を開始、日本への配送にも対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国の独立系カメラ店 B&H が BlackBerry 初の Android スマートフォン「BlackBerry Priv(STV100-1)」の予約受付を開始しました。同店は日本への配送にも対応しており、現時点では唯一、日本からでも購入できそうな店舗ということで、海外のお店ではありますが紹介しています。BlackBerry Priv は スライド型のキーボードを備えた 5.4 インチ画面のスマートフォンで、全体的に高いスペックを持ち、他の Android ではあまり目にしないエッジスクリーンを活用した機能も備え、さらに、セキュリティ対策も万全という、最高レベルのスペックを実現した製品です。B&H における BlackBerry Priv の価格は $699.99(約 87,500 円)。これは BlackBerry の直販サイトと同額です。日本への配送を選択した場合の消費税などを考慮して試算した輸入総額は約 99,000 円 〜 105,000 円となります。なお、同ショップには 11 月 20 日に入荷する見込みです。Source : B&H

■関連記事
第一興商、auスマートフォンと通信カラオケ「DAM」の連携機能を11月6日よリ提供
Android TV版「Google Playストアの画面デザインが刷新
カシオ、短いメロディーを録音するだけで自動作曲するAndroidアプリ「Chordana Composer」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP