ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

DTI、MVNOサービス「DTI SIM」で音声通話SIMの提供を開始、11月2日からは容量チャージ機能を提供

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フリービット傘下の DTI が MVNO サービス「DTI SIM」で、本日より音声通話に対応した SIM カードの提供を開始しました。また、11 月 2 日より容量を追加できる「容量チャージ」機能も提供すると発表しています。DTI SIM の音声通話プランは次の 3 種類が用意されています。①月額 1,200 円 + 税 で 1GB のデータ量が付属、②月額 1,920 円 + 税で 5GB のデータ量が付属、③月額 2,900 円 + 税で 10GB のデータ容量が付属。通話料は 20 円 / 30 秒です。これまで DTI SIM では データ通信専用と SMS 付きデータ通信の 2 サービスが提供されており、音声通話は IP 電話での対応でしたが、音声通話 SIM の提供で、070 / 080 / 090 の電話番号を持つことができます。容量チャージ機能は、500MB / 380 円 + 税、1GB / 600 円 + 税の 2 種類が提供されます。チャージ操作は My DTI サイトで行います。Source : DTI

■関連記事
HTC Viveは12月8日に米国・英国・ドイツで発売??
Sony Mobile、Xperia標準動画再生アプリ「ビデオ」を9.4.A.1.6にアップデート、画面回転ボタンが追加
国内のGoogleストアで「Nexus 6P アルミニウム 64GBモデル」の販売が再開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。