ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

お湯に入れると音が鳴る! お風呂でフラスコ実験『むくむくパチパチ入浴剤』

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
バンダイ おふろでじっけんくん第2弾『むくむくパチパチ入浴剤』イメージ写真

バンダイは、お風呂で実験が楽しめる新感覚の入浴剤シリーズ『おふろでじっけんくん』の第2弾商品として、『むくむくパチパチ入浴剤』を7月7日に発売します。しゃぼんの香り、ラベンダーの香り、森の香りの3種類で展開、各315円(税込み)です。

『おふろでじっけんくん』シリーズは、自宅のお風呂場で実験感覚を楽しむことをコンセプトにした入浴剤シリーズ。2010年11月に発売した第一弾商品『まぜまぜねるるん入浴剤』は、ビーカー型の容器が付属しており、専用の粉(アルカリ性)と液(酸性)をまぜると中和反応を起こしてクリーム状の泡がビーカーからあふれる仕様が人気になりました。

バンダイ おふろでじっけんくん第2弾『むくむくパチパチ入浴剤』パッケージ

今回発売する『むくむくパチパチ入浴剤』は、フラスコ型の容器が付属。『パチパチ粉』と『むくむく液』を混ぜると、フラスコ容器から泡がむくむくと伸び出す“棒状”の入浴剤をお風呂に入れると「パチパチ」と音が発生するというものです。お風呂で実験遊びができるうえに、お湯から音が鳴るとは子どもが大喜びしそうですね。

小学校の理科実験室を思いだしそうな入浴アイテム、意外と大人にもウケそうです。セット内容は、『パチパチ粉(X剤)』『むくむく液(Y剤)』、フラスコとまぜ棒。1回使い切りタイプで、対象年齢は3歳以上です。
 
(C)バンダイ
 

お風呂で実験セット、こんなのもあります。
 

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。