体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

覚えておくと便利な『Google Chromebook』と『Google Chrome OS』ショートカットまとめ

覚えておくと便利な『Google Chromebook』と『Google Chrome OS』ショートカット

●『Google Chrome OS』サクサク使うために覚えておきたいショートカット

ガジェ通豆知識『まめち!』担当ふかみんです。『Google Chromebook』の発売まであと2週間程。「Google Chrome OSだけで仕事できるの?」ということでChrome OSを体験中です。前回の記事ではちょい古いノートPCなどを活用してUSBメモリからChrome OSを起動し、一足早くChrome OSを体験する方法についてご紹介しました。まだ試せてない、という方のために操作している様子をビデオ録画してみましたので、そちらもご覧ください。


配信先の記事では動画が表示されません。こちらのリンク先の記事で動画をご覧いただけます

Chrome OSは、すごく簡単にいうと、「Google Chromeブラウザを常に全画面で使っている」といった状態に近いです。デスクトップに並んだたくさんのアイコンやら画面上の好きな場所に配置された複数のウインドウなどはありません。「ウインドウ」という考え方はあるのですが、これまでのグラフィックを使ったOSのウインドウとはやや違い、「画面切り替え」に近いものです。基本的に画面にはウインドウは一つしか表示されませんから、「マウス」を使う機会がこれまでと比べると減ります。そして、キーボードショートカットを覚えることで格段に操作性があがります。キーボードから手を離してマウスを握る、という動作の繰り返しは、時間のロスですから、できるだけ減らした方がお得です。また、Chromeブラウザと共通する操作も多いので覚えて損はありません。

●まず最初に覚えるべきショートカット「Ctrl + Alt + ?」
まず最初は「Ctrl + Alt + ?」を覚えましょう。これは、キーボードショートカットのヘルプ画面を出すためのショートカットです。いつでもキーボードショートカット一覧を表示することができます。つまるところこれさえ覚えておけば、他は忘れちゃってもOK。「わからなかったらハテナマーク」と覚えておいてください。ちなみに「Ctrl + ?」でChrome OSのヘルプセンターページが一発表示されます。こちらにもショートカット一覧のページがありますので、そっちを覚えてても一覧にたどりつけます。

「Ctrl + Alt + ?」を押してショートカットのヘルプモードに入ると、画面にキーボードの絵が出ます。そこで試しに「Ctrl」「Shift」「Alt」などのキーを押してみてください。それらのキーと組み合わせて実行可能なアクションがキーボードの上に表示されます。このショートカットのヘルプはとてもよくできていて分かりやすいので、是非活用してください。

ショートカットキーヘルプ
1 2 3 4次のページ
深水英一郎(ふかみん)の記事一覧をみる
深水英一郎(ふかみん)

記者:

見たいものを見に行こう――で有名な、やわらかニュースサイト『ガジェット通信』発行人。トンチの効いた新製品が大好き。ITベンチャー「デジタルデザイン」創業参画後、メールマガジン発行システム「まぐまぐ」を個人で開発。利用者と共につくるネットメディアとかわいいキャラに興味がある。

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。