ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“男前な電気グルーヴ”ドキュメンタリー映画のキービジュアル公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 電気グルーヴの軌跡を追ったドキュメンタリー映画『DENKI GROOVE THE MOVIE? ~石野卓球とピエール瀧~』が、今年12月26日より全国公開。それに先駆けてテーマは“男前な電気グルーヴ”のキービジュアルが公開された。

 本作は、本邦初公開となる結成後初のライブの模様や、過去の記録映像、メンバー本人や縁の深いアーティスト、スタッフ、業界関係者のインタビューなどで構成される。砂原良徳、CMJK、ケラリーノ・サンドロヴィッチ、スチャダラパー、山口一郎(サカナクション)、小山田圭吾、DJ TASAKAなどのアーティストたちによる、電気グルーヴにまつわる貴重な証言も織り交ぜられている。監督を務める大根仁は『モテキ』『恋の渦』『バクマン。』などの映画を手掛けてきたが、ドキュメンタリー映画は今回が初。

 監督は「男前な電気グルーヴの映画にしようと思った」と語っており、シリアスな表情が印象的な2人の写真を基調にしたキービジュアルは、毎回凝ったアートワークにも注目が集まる電気グルーヴには珍しいストレートなデザインとなっている。

◎映画『DENKI GROOVE THE MOVIE? ~石野卓球とピエール瀧~』
2015年12月26日(土)全国2週間限定年越しロードショー
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン
(C)2015 DENKI GROOVE THE MOVIE? PROJECT
監督:大根仁
キャスト:電気グルーヴ(石野卓球、ピエール瀧)
天久聖一/Andi Absolon(元ヨーロッパ ブッキング エージェント)/ANI(スチャダラパー)/Bose(スチャダラパー)/CMJK/DJ TASAKA/日高正博((株)スマッシュ 代表取締役)/ケラリーノ・サンドロヴィッチ/道下善之((株)ソニー・ミュージックアーティスツ)/中山道彦((株)ソニー・ミュージックアーティスツ 代表取締役)/小山田圭吾/SHINCO(スチャダラパー)/砂原良徳/山口一郎(サカナクション)/山根克巳(LIQUIDROOM)/山崎洋一郎(rockin’on JAPAN総編集長)/WESTBAM (A to Z)
全国共通前売券:1,500円(特典付き)
10月23日(金)より、上映劇場及びプレイガイドにて一斉発売

関連記事リンク(外部サイト)

【SWEET LOVE SHOWER 2015】最終日は雨の中、エレカシ、電気グルーヴ、Perfumeらが渾身のライブを披露!
電気グルーヴ×大根仁監督によるドキュメンタリー映画公開決定、大根監督「誰かこの仕事代わって!!」
ブンブンサテライツ 自主企画ツアーで石野卓球と対バン実現 川島「僕らの尊敬する大先輩です。」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP