ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

eBookJapan、デジタルフォトブックを作成・共有できるAndroidアプリ「ほんつく」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

eBookJapa がスマートフォンで撮影した写真や保存した画像でデジタルフォトブックを作成し、ネット上で公開できる Android アプリ「ほんつく」をリリースしました。アプリは無料ですが、利用するには eBookJapan アカウントが必要です。「ほんつく」は、スマートフォンから画像を選択し、補正や加工を加えたり、テキストを入力することでフォトブックを作成できるアプリです。使用する画像をイラストなどに置き換えれば電子マンガを作成することもできるでしょう。アプリのシェア機能では、作成したフォトブックごとに公開 URL を取得できるだけではなく、公開の有効期限なども設定できるので、期限を絞って公開できます。公開後に非公開にすることも可能です。アプリで作成したフォトブックは自身のアプリ内に保管できるほか、公開すれば eBookJapan の電子書籍リーダーアプリ「ebiReader」や、WEB ブラウザで閲覧することができます。デジタルフォトブックアプリですが、ネットプリント機能はありません。「ほんつく」(Google Play ストア)

■関連記事
日本通信、VAIO PhoneのモバイルIDSにリアルタイムデータ表示機能を追加
NTTドコモの2015年冬モデル「arrows Fit F-01H」が本日発売
Misfit、 スイマー向けリストバンド型活動量計「Speedo SHINE」を10月22日に国内発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP