ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

妊活の強い味方!最も妊娠しやすい時期を分析するブレスレット

DATE:
  • ガジェット通信を≫

女性の体はリズムを刻んでいる。周期的にホルモンが変動し、妊娠しやすい時期と妊娠しにくい時期がある。

間もなく登場するブレスレット「Ava」は、そのわずかなホルモン変動をとらえ、ユーザーに妊娠しやすい時期を教えてくれるというものだ。

・センサー10個内蔵

妊活のためのアプリやガジェットはすでに展開されているが、Avaの特徴は、体温だけをベースにしていないこと。

Avaには10ものセンサーが内蔵されていて、腕時計のように手首につけて寝ると、一晩に300万ポイントでデータが収集されるそう。

・アプリに排卵日を表示

具体的にどんなセンサーが搭載されているのかは、発売前とあって明らかにされていないが、9つの生体パラメーターから排卵日を予測するとのこと。

そして連携するアプリで、ユーザーに最も妊娠しやすい日を案内し、妊活に役立ててもらう。

・健康管理ガジェットとしても

排卵日予測方法としては、舌下などで基礎体温を計測・記録する方法が一般的だが、Avaの場合、手首につけるだけと手軽。

しかも、心拍や睡眠もモニターするので、健康管理ガジェットとしても使える。

発売は来年半ばを予定。米国以外への発送にも対応するかは今のところ不明だが、日本を含め多くの国で需要はありそうだ。

Ava

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP