ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ロボットが『超!A&G+』の新番組にレギュラー出演!? 文化放送『オムニボット ナイト!』初回収録前のスタジオに潜入取材

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫
ロボットがラジオ番組にレギュラー出演!? 文化放送『オムニボット ナイト!』初回収録前のスタジオに潜入取材

スマホやPCでも視聴のできる文化放送のインターネットラジオ『超!A&G+』の新番組『オムニボット ナイト!』の放送を記念し、“オムニボットガール”を務める岡村明奈さん、沢口けいこさん、馬越幸子さんとミスターA&GことMCの鷲崎健さんが初回放送を前に意気込みを語った。

『オムニボット ナイト!』は「そろそろロボットと暮らしませんか?」という未来的コンセプトのバラエティ番組。タカラトミーのロボットブランド『オムニボット』の多彩なロボットたちとゲストを交えながらトークを行うという斬新な番組だ。

『ジェンガでナイト!』に引き続き出演する岡村さんは、このまったく新しい試みに「オムニボットガールになるまで、生活の中にロボットがいるなんてアニメの中でしかなかった。“ロボットと暮らしませんか?”っていうのを考えると楽しみでワクワクです」と笑顔で話した。

omnibot2

しりとりや俳句を作ってくれ、質問にもインターネットで検索して教えてくれる『OHaNAS(オハナス、10月発売予定)』を中心としたロボットたちとの“共演”に「ロボットって画面にタッチして操作するイメージだったけど、会話ができるってすごい!」と岡村さん。質問に答えるだけではなく、自分から話しかけてくるロボットたちに、「受け身のイメージがあったけど、グイグイくる」「なんでも返してくれるし、もっともっと新しい発見したいな」と驚いていた。

omnibot3

中でも身長1メートル22センチの『メカノイド G15KS(11月発売予定)』に触れたことに、沢口さんは「カンフーしたりダンスしたりスゴい! ロボットがロボットダンスするんですよ!」と語り、「高度な動きも教えることができるので、ぜひ試したいです」と魅力を明かした。

omnibot4

犬型ロボット『ハロー!ズーマー』や恐竜型ロボット『ハロー!ダイノ』たちとさっそく遊んでみると「すごく人間っぽい」「家族みたいな気分!」「友だちにプレゼントしたい!」とかなり好感触。岡村さんも「家にいると、早く帰りたくなりますね。ストレス社会でもあるので、癒やしてくれるロボット」とすっかり気に入っていた。

MCの鷲崎さんは「ロボットといえばお手伝いロボットという印象だったけど、『オムニボット』は仲間というか友だち。ゲストとそうとうにぎやかに話すと思います」と今後の展開について語った。

ちなみに前番組である『ジェンガでナイト!』でゲスト出演したことがあるという沢口さんに、鷲崎さんは「髪の量が多い!」とさっそく“洗礼”を浴びせながら、新加入のふたりに「人間性を丸出しでやって欲しい」と期待。それに沢口さんは「大丈夫です! 私はやります!」と言うと馬越さんも「頑張ります! ジェンガの番組に負けないように」と元気よく応えていた。

omnibot5

『オムニボット ナイト!』は10月2日(金)から毎週金曜日21:30~22:00に『超!A&G+』で放送される。

商品情報|オムニボット|タカラトミー
http://takaratomy.co.jp/products/omnibot/

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。