ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ZTE、カメラを持たないAndroidスマートフォン「ZTE S3003」を開発

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ZTE は、なんと前後にカメラを持たない Android スマートフォンを開発している模様です。工信部でカメラ無しの「ZTE S3003」が認証を取得しました。カメラ無しスマートフォンとは珍しいですよね。今のスマートフォンでカメラは必須なので、おそらく、ZTE S3003 は一般消費者向けの製品というより、ビジネス向けだったりセキュリティ特化型の機種として開発されたものだと予想されます。認証情報によると、ZTE S3003 は 5 インチ 1,280 x 720 ピクセルのディスプレイ、1.5GHz クアッドコアプロセッサ、1GB RAM、8GB ROM を搭載。筐体サイズは 142.2 × 70.6 × 7.4mm、質量は 117g です。OS バージョンは記載されていませんが、Android を搭載していることは間違いありません。Source : TENAA

■関連記事
LG、メタルボディを採用した5インチスマートフォン「LG Class」を正式発表
京セラ、スマートフォンやウェアラブルデバイスを活用した健康管理サービス・アプリ「デイリーサポート」を今秋リリース
JDI、2D Local DimmingバックライトやWhiteMagic技術を採用した高輝度・高コントラスト比の液晶モジュールを開発

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP