体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

[PR]【作ってみた】ヤマザキ『ランチパック』で作る「楽してウマい!」オリジナルメニュー3選

IMG_0691_f2

みんな大好き! ヤマザキ『ランチパック』。お総菜やデザートなど、様々な種類を取りそろえたサンドイッチタイプのパンです。

1984年の発売当初は4種類からスタートした『ランチパック』ですが、これまでに1000種類以上が発売されたそう!

そのまま食べて美味しいのは百も承知、今回は『ランチパック』にひと手間加えたオリジナルメニューを紹介してみたいと思います。

ランチパック アップルジャム&カスタード・バターシナモン

IMG_0668_f2

『ランチパック』の『アップルジャム&カスタード』にバターとシナモンで香りづけ。これだけでこんなに美味しくなるの? という一品です。

IMG_0640_f2

用意するもの
『ランチパック アップルジャム&カスタード』:1枚
バター:20グラム程度
グラニュー糖:小さじ2
シナモンパウダー:適量

IMG_0642_f2 IMG_0643_f2 IMG_0649_f2 IMG_0650_f2

まず、フライパンでバターを溶かします。焦げないように注意しましょう。溶け切ったころに『ランチパック』を投入します。焼き始めは表と裏、それぞれ均等にバターがしみこむように手早く返します。その後、焼き色が付くまでじっくり待ちましょう。

ちなみに、あらかじめオーブントースターで焼いておくとパリパリの食感が楽しめますよ。その場合はバターを絡ませる程度で大丈夫です。

IMG_0672_f2

焼きあがったら食べやすい大きさに切ってからお皿に盛りつけましょう。グラニュー糖とシナモンパウダーをふりかけて完成です。お好みで“追いバター”しちゃってください!

1 2 3次のページ
オサダコウジの記事一覧をみる

記者:

「予備校生のような出で立ち」で写真撮影、被写体(スチル・動画)、記者などできる限りなんでも、体張る系。 「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」などの特殊な性質がある。 好きなもの: 食べ物の写真、昔ゲーム(の音)、手作りアニメ、昭和、穀物

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。