ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

普通のキャンプはもう古い? おしゃれな「グランピング」とは

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

普通のキャンプはもう古い? おしゃれな「グランピング」とは
J-WAVE日曜の番組「SMILE ON SUNDAY」(ナビゲーター:レイチェル・チャン)のワンコーナー「THERMOS SMILE LABO」。9月13日のオンエアでは、「グランピング」に注目しました。

「グランピング」という言葉をご存知でしょうか?これは「グラマラス」と「キャンプ」を組み合わせた造語で、高級ホテルのような快適なテントで優雅に自然を楽しむ、新しいキャンプのスタイルです。虫などが苦手な人でも、気軽にキャンプを手軽に楽しめることから世界中で大流行しているそう。

欧米で2010年頃から、富裕層がゴルフ場で始めたことからブームになったそうなのですが、このグランピングを都内で楽しめるのが、豊洲の「ワイルドマジック」。宿泊のほか、日帰り用のテントもあり、外でBBQも楽しめます。

ナビゲーターのレイチェル・チャンさんも、実際に日帰りテントを利用。ウッドデッキの上にテントが張られており、中にはなんとシャンデリア、革の大きなソファが2つ、テーブルなどラグジュアリーなインテリアが設置してあり、「まるでサファリのホテルに来たみたい」と驚いた様子。女子会から三世代のキャンプまで、幅広い年齢層の人々が利用しているようです。

近頃、続々と増えているグランピング施設。ほかにも、神奈川県葉山の「グランピング葉山」は、10月末までの期間限定グランピング施設。「星のや富士」は、 10月30日オープンする日本初のグランピングリゾートなのだとか。行楽シーズンにピッタリのグランピングの心地よさを体験してみてはいかがでしょう?

【関連サイト】
「SMILE ON SUNDAY」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/smileonsunday/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。