地デジカは即席キャラではなかった! 地デジカ誕生秘話が判明!

Pocket
LINEで送る

記者 : カテゴリー : ガジェ通 デジタル・IT タグ :

突然発表された地上デジタル放送のイメージキャラクター・地デジカ。日本のすべてのテレビを地デジ化するためのPRキャラクターなのだが、インターネットや一部のマスコミでは「今までPRしていた草なぎ剛が公然わいせつで逮捕されたからだ!」という声があがっている。
 
だが、当編集部の取材により、実はじっくりと考えて作られたキャラクターであることが判明した。ただ単に発表されたタイミングが悪く、草なぎ剛氏の逮捕とかぶってしまったため、一部のマスコミが「草なぎの代わりに作られたキャラクター」と報道してしまったようである。この地デジカ誕生の秘話について、日本民間放送連盟に取材をしてお話をうかがった。


 
毎年行っているPRの一環ですので、地デジカは即席で作ったものではありません。今年のPRの幹事はフジテレビさんが行うことになっておりまして、そのフジテレビさんが作ったキャラクターが地デジカということになります。キャラクターに関してはかなり前からフジテレビさんが社内でアイデアを募り、およそ150ほどのアイデアのなかから、地デジカのアイデアが採用されたんですよ。地デジカでググってもらえれば先日発表した資料など出てくると思うのでご覧ください」(日本民間放送連盟)。
 
地デジカは、フジテレビの社員が考えたキャラクターであることが判明した。しかも150ものアイデアから選ばれたとのことで、エリート鹿であることも判明。今後の彼の活躍に期待したいところである(このニュースの元記事はこちら)。
 
(C)日本民間放送連盟
 

■ほかにもITやデジタルのニュースがあります
地上デジタル放送のキャラクター “地デジカ” の余命800日と判明!
緊急事態発生!?『2ちゃんねる』が豚インフルエンザだらけ!
エッチすぎる筋肉トレーニング用アニメ!『YouTube』実演動画が “エロ” 人気
草なぎ捜査に激怒! 赤坂警察署・Yahoo! JAPAN・皇太子に犯行予告!
『Xbox360』の改造でコピーしたゲームソフトが使用可能に

hiroの記事一覧をみる ▶

記者:

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

  • -
  • ガジェット通信をフォロー≫
Pocket
LINEで送る

関連記事
新着記事一覧

TOP