ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

牛丼屋の強盗を減らすにはどうすればいいか? 大規模2000人アンケート

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

ここ数年、テレビや新聞、インターネットニュースで牛丼屋の強盗事件の記事をよく目にします。日本には多くの牛丼屋がありますが、なぜかいつも狙われてしまう牛丼屋があるそうです。

なかには、東日本大震災の募金箱が牛丼屋から盗まれたという事件もありました。それにしても、どうして牛丼屋ばかり狙われるのでしょうか? どうすれば牛丼屋に対する強盗がなくなるのでしょうか? 今回は「牛丼屋の強盗を減らすにはどうすればいいか?」というアンケートを2000人のインターネットユーザーを対象に実施してみました。

<牛丼屋の強盗を減らすにはどうすればいいか?>
1位 食券の自動販売機を用意する 797票(39.9%)
2位 店内構造を変える  320票(16%)
3位 店員を増やす   282票(14.1%)
4位 ガードマンを常駐させる 277票(13.9%)
5位 店員の防犯教育を強化する 176票(8.8%)
6位 店頭に「緊急防犯取締り中」のシールを貼る 148票(7.4%)
無回答 9票

<アンケート回答者たちの意見や感想>
・営業時間を朝6時~夜10時までにする
・人間増やしてやれよ
・強盗しにくい構造にすればOK
・プリペイドだな
・カード払いのみにする
・松屋が襲われたのはあまり聞かないので、食券の自動販売機を用意するべき
・よく強盗が入ったって話題になってるスキヤって深夜1人なんでしょ。店員増やすべき
・券売機の設置は有効だろうけど、味気ないよね
・アツアツのつゆをぶっかける
・店員のいるエリアを金網か防弾ガラス板で覆い、小扉から牛丼出すぐらいの対策はどうだ?
・防犯カメラ付けるだけでも結構効果あるぞ。犯人の顔までくっきり写るやつ
・24時間すき屋の店内中継をニコ動でやればいいんじゃね
・物理的に取れなくしてしまえばいいのよー。あと、同時に2人は居た方がいいと思う
・なぜ他のファーストフード店には入らないのかを参考にすべきだ
・食券の自動販売機化と防犯カメラのこれ見よがしの設置かな
・電子決済が普及すると強盗は減るかな

ダントツで1位となったのは、「食券の自動販売機を用意する」でした。券売機を開けないとお金を取れませんし、強盗にとって非常に都合の悪いシステムといえるでしょう。「店内構造を変える」という案も効果がありそうですね。レジが目につかないところにあれば、強盗も躊躇するはずです。

イラスト原画: まそ先生(2ch全AAイラスト化計画

■関連記事
猫を売買するのは、そろそろやめたほうがいい
「エサがないニャ~困ったニャ~」と飼い主に伝える猫
見ているだけで癒やされる「雪ではしゃぐニャンコ動画」
ネットユーザー大絶賛! 「転がりっぷり」に定評のある猫
ブルブルふるえるダイエットマシーンの上で寝る猫がカワイイ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
apo mekhanes theosの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP