ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ラストクエスチョン、近未来演出のワンマン開催! 松隈ケンタ作曲の新曲もハイレゾ配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

謎解きRPGアイドル・ラストクエスチョンが、9月15日に渋谷WWWでワンマン・ライヴを開催。

本日8月27日には、新曲「ラストクエスチョン」がOTOTOYで配信開始された。

ライヴは謎や仕掛けが散りばめられた観客参加型となっており、今回の舞台はサイバーダンジョン。観客にしか使えない「謎の魔法」でメンバーを救い、無事にライヴを行うことができるのか、注目しよう。ライヴの演出を担当するのは、博報堂+Hackist+BaPAの有志からなる「ライブラボ」。魔法のガジェットを使った近未来なライヴとなり、観客の行動がリアルタイムにステージに反映される画期的な演出が体験できる。また、当日は新曲も披露される予定。

新曲「ラストクエスチョン」は、作曲をBiSなどでお馴染みの松隈ケンタ、作詞をグループのプロデューサーでもある吉村さおりが担当。彼女たちの代表曲のひとつ「クエスチョン」へのアンサーソングとなっているとのこと。OTOTOYにて、24bit/48kHzのハイレゾで配信されている。(前田将博)

ラストクエスチョン ワンマンLIVE
〈サイバーダンジョンVS300人の魔法使い〉
2015年9月15日(火)SHIBUYA WWW
時間 : OPEN 19:00 / START 19:30
料金 : ¥2,500 + 1D
e+にてチケット発売中
http://eplus.jp/sys/T1U89P0101P006001P0050001P002163750P0030001P0006

・ラストクエスチョン「ラストクエスチョン」OTOTOY配信ページ
http://ototoy.jp/_/default/p/55440

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP