ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夏の魔物、大森靖子作曲/まんしゅうきつこ出演MV「どきめきライブ・ラリ」がイイ感じ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

夏の魔物、大森靖子作曲/まんしゅうきつこ出演MV「どきめきライブ・ラリ」がイイ感じ

いよいよ今週メジャーデビュー、OTOTOYからはすでにデビュー・シングルがハイレゾ配信されている夏の魔物。

その両A面シングルの1曲、大森靖子が作曲した「どきめきライブ・ラリ」のミュージック・ビデオが公開された。

当楽曲は大森靖子が作曲を担当している他、越川和磨(ex.毛皮のマリーズ)がギター、ハジメタル(ex.ミドリ)がピアノとキーボードの演奏者として参加、編曲はチームしゃちほこ等の楽曲を手がける作編曲家:浅野尚志が担当しており、これまでのDPG、夏の魔物の楽曲にはない感触のバンドサウンドを実現している。

今回のMVは、『AOMORI ROCK FESTIVAL 夏の魔物』の主催者であり、当グループを率いる成田大致が自ら手掛けた初監督作品。ヒロイン役として『アル中ワンダーランド』等で話題の漫画家:まんしゅうきつこが出演。美人漫画家としても知られるまんしゅうは、今回がミュージック・ビデオ初出演! そんなまんしゅう先生に成田大致がひざまくらされる的なシーンもあるとかないとかで、正直うらやましい限りだ。

さらに、夏の魔物公式サイトでは大森靖子と成田大致 With 大内ライダーの対談記事も公開。この曲を手掛けるに至った経緯を語っているほか、フェス「夏の魔物」の印象を語っている。

さらにさらに、公式サイトにてメンバーのロングインタビューシリーズ「夏の魔物 -解体真書-」の第五弾としてアントーニオ本多編が公開。昨日23日に行われたDDTプロレスリング両国国技館大会において、自身が保持する王座タイトルを防衛した第一線のプロレスラーである彼が、音楽ユニットとしてメジャー・デビューすることについて、そして夏の魔物の各メンバーについて、その思いを静かにそして熱く語っているのでこちらも併せて必読だ。(岡本貴之)

・夏の魔物 メジャー・デビュー・シングルはOTOTOYでハイレゾ配信中!!
http://ototoy.jp/_/default/p/55280

■大森靖子×成田大致×大内ライダー 対談
http://natsunomamono.com/yomimono/taidan_05.html
■「夏の魔物 –解体真書-」第五弾アントーニオ本多編
http://mamonodpg.com/kaitai

夏の魔物「どきめきライブ・ラリ」MV

https://www.youtube.com/embed/QRSCiflvEWA

夏の魔物、大森靖子作曲/まんしゅうきつこ出演MV「どきめきライブ・ラリ」がイイ感じ

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。