ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ネット生放送で斉藤和義さんが「ずっとウソだった」を2回演奏

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

斉藤和義さんがライブ

4月8日金曜日20時より「斉藤和義 on USTREAM『空に星が綺麗』」という斉藤和義さんの音楽LIVEがネット生中継サイトUstreamで配信されました。

配信が始まってすぐに視聴者数は1万人を超え、1曲目の演奏が終わった時点では1万5千人を超えていました。
演奏の合間には「今なにかと話題の斉藤です。」と今回の生放送で話題の「ずっとウソだった」を演奏することを期待させる発言も飛び出しました。

途中からはロックバンド「100s(ひゃくしき)」の玉田豊夢さんを招き、ドラムと一緒の演奏となりました。そして10曲目を歌い終わり、配信開始から1時間ほど過ぎた頃、玉田豊夢さんはなぜか中座。再び1人になった斉藤和義さんは、昨年のヒット曲「ずっと好きだった」をギターで弾き語りました。この時点で同時視聴者数は3万人を超えていました。そのまま歌い終わると思いきや、歌は終わってもギターのストロークは止まりません。なんとそのまま「ずっとウソだった」を歌いはじめました。

しかし、タイミング悪くUstreamの配信が不安定になり、多くの視聴者が番組を視聴できなくなるトラブルが発生。
それとは知らずに曲を歌い終わった斉藤さん、配信が不安定だったとスタッフに言われがっかり。しかしすぐに配信は安定し、スタッフから合図をもらった斉藤さんは「動いた?やっていいんですか。じゃあいきます。」とこたえ、すぐに2回目の「ずっとウソだった」を歌いました。

YouTubeで流れたバージョンでは電力会社の名前を出していたのですが、今回は歌詞の一部を
「T電もK電も~ S電もH電も~」
とイニシャルに変更していました。その後、ラストの曲を演奏し配信は終了します。

今回の生放送は、同時視聴者数3万3千人を超え、累計視聴者数は約14万人とかなり注目を浴びたネット生放送となりました。

プレイリスト
1 虹
2 春の夢
3 手をつなげば
(玉田豊夢さんが参加)
4 赤いヒマワリ
5 古いラジカセ
6 I Love Me
7 Are you ready?
8 レノンの夢も
9 映画監督
10 桜
(玉田豊夢さんが退席)
11 ずっと好きだった
12 空に星が綺麗

※この記事はガジェ通Aチームの猫目Dさんが執筆しました。「主な活動はねとらじとブログです。日々面白いことを探し回っています。」

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。