ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

こんなところにお魚が!“水槽の洗面台”が面白い

DATE:
  • ガジェット通信を≫

さわやかな朝のお目覚めは、魚たちとともに…。

そんなキャッチフレーズが付いているかどうかは不明だが、この水槽を考案した人は、魚を深く愛しているのだろう。

AQUARIUM SINK(アクアリウム・シンク)」は、美しい金魚や熱帯魚を眺めながら、身支度ができるユニークな洗面台。

ガラス製の水槽には、フィルターや餌やり用の扉、ポンプなど、飼育に必要なシステムが完備され、スタンドの奥には水槽内をやさしく照らす照明も付いている。

サイズは高さ86×幅74×奥59cmで、価格は1台4500ドル(日本円で約55万9000円)。

人気商品らしく、現在は在庫切れのようだが、興味がある方はサイトから問い合わせ可能らしい。

自宅以外でも、バーやレストランなどで利用すれば、たちまち話題になりそうなので、ちょっと変わったシンクを探している方は、一考の価値ありかも!?

Opulent Items
http://www.opulentitems.com/homedecor/aquariums/aquarium-sink.html

インテリア(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP