体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ネット越しに回した『ガシャポン』のアイテムが自宅に届く! 大人買いユーザーに最適の『ネットdeカプセル』レビュー

IMG_9428

あらゆる物事がインターネットに対応してきた今日この頃、ついに『ガシャポン』までもがネット上で回せるようになりました。スマホゲームのバーチャルなガチャじゃありませんよ。硬貨を入れてレバーを回すとカプセルトイがもらえるリアルな『ガシャポン』です。

ネットdeカプセル_top

カプセル玩具市場初となる新サービス『ネットdeカプセル』は、専用サイトからカプセル自販機を遠隔操作できる画期的なシステム。そこで購入したアイテムは、後日、自宅に配送されるという仕組み。つまり、家にいながら『ガシャポン』で欲しいアイテムをゲットできるのです。

7月28日よりテストサイトがスタートしたばかりのこのサービスを筆者もさっそく試してみました。

ネットでリアル『ガシャポン』を回せる!

ネットdeカプセル_会員登録

まずはメールアドレスと、名前や住所などの会員情報を登録(無料)。アイテムの発送に必要な簡単な情報だけなので、3分ほどで完了します。

ネットdeカプセル_ポイント購入

次にカプセルを回すためのポイントを購入。まずはお試しということで、筆者は最低の購入単位となる1000円分のポイント(1万ポイント)を購入してみました。5000円分以上を購入すると、オマケのポイントが付いて少しお得になっているようです。

支払方法はクレジットカード、ウェブマネー、auかんたん決済/au WALLET、ソフトバンクまとめて支払のいずれかから選択可能です。

ネットdeカプセル_カプセル一覧

あとはカプセルの一覧から欲しいアイテムを選択してマシンを回すだけ。現在は40台ほどのマシンが選択可能ですが、年内には100台まで増設を予定しているとのこと。

ネットdeカプセル_電王2

おっ! 『仮面ライダー電王』に登場する怪人・イマジンズのアイテムが! 1回4000ポイント(400円)か。よし、2回トライできるぞ!

……と、いきなりマシンを回す人も多いと思うのですがご注意を。実は発送するアイテムの個数に応じて送料がかかる場合があるので説明しておきます。

1 2 3次のページ
よしだたつきの記事一覧をみる
よしだたつき

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy