ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「8月2・3日、子どもたちが野菜マルシェを武蔵小杉に作るイベント開催!」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


夏、ですね。真っ盛りですね。大人はこの暑さでげんなり感がありますけど、子どもたちはやっぱり大はしゃぎ。海とか山とか海外とか花火とかいろいろテッパンありますけど、この夏、ちょっと変わった、そしてちょっとタメになる夏休みを子どもたちと過ごしてみませんか?
 

場所は東京・武蔵小杉。タワーマンションやグランツリーなど開発がどんどん進み、住みたい街ランキングも急上昇中。ところでこの武蔵小杉のある川崎市内では、昔から野菜の栽培が盛んなんですって。そこで小学生向けに2日間かけて行われるのが、「青空キッズマルシェ@COSUGI ~野菜を収穫して販売しよう~」。初日は実際に農園に行ってナスやトマト、オクラなどたくさんの栄養をふくんだ地元の野菜を農園の人と一緒に収穫します。そして2日目は、武蔵小杉駅近くのカフェの中に、その収穫した野菜たちを販売する“お店”を子どもたちが自分自身でつくっちゃいます!商品のPOP作りや、棚への野菜たちの陳列、そしてユニフォームまで子どもたちがデザインして、実際に野菜をお客さんに売るまでを体験できちゃいます。

土のにおいや野菜の香りを感じたり、お店を作って販売することで地元の人と交流したり。収穫だけ、または店を模擬的に作るだけで終わりではないので、肌感覚で「おしごと」を実感できる素敵な2日間になりそうです。ワークショップはいろいろ開かれているけれど、感覚が研ぎ澄まされておしごとも学べるクリエイティブな夏休みを体験してみませんか?

< 「青空キッズマルシェ@COSUGI~野菜を収穫して販売しよう!~」 開催概要 >日程: 2015年8月2日(日)・3日(月) 【 2日:収穫体験 / 3日:お店づくり&販売 】場所: 森農園(神奈川県川崎市高津区久末)、COSUGI CAFE/COBO(神奈川県川崎市中原区小杉町1-403-53 旧NEC小杉ビル1F)対象: 小学生20名(応募多数の場合は抽選)費用: 小学生3,000円(税込)  大人3,000円(税込)HP: http://tabi-iku.jtbbwt.com/products_base.php?products_id=1032525主催: COSUGI CONVIVIAL PROJECT実行委員会(JTB「旅いく」、NPO法人CANVAS、CreativeOut)協賛: 三井不動産レジデンシャル株式会社、JX日鉱日石不動産株式会社協力: JAセレサ川崎、森農園
【Nicheee!編集部のイチオシ】
子どもも大人もハマる! 東急ハンズの夏休み限定コーナー「Science Land」で恐竜づくし!
古谷徹(アムロ・レイ)「好きなモビルスーツは、ゲルググです。」
誕生!初代「こどもマスター・ビルダー」 考案作品『チョコレートケーキ』を作る特別レゴ(R)教室に行ってみよう!

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。