ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

誰もが認めるB級グルメの王様 / ホイコーロー定食が美味しい『えぞ松 神楽坂店』

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ホイコーロー定食
660円

まだB級グルメという言葉がなかったころ、すでに『えぞ松 神楽坂店』は究極のB級グルメを生み出し、多くの人々の腹を満たしていた。その後、世間には全国規模でB級グルメブームが到来し、『えぞ松 神楽坂店』も全国に知られることになった。

・強烈なホイコーローの風味
ここで食べられるホイコーロー定食は、やや甘口ながらピリリとスパイスがきいた味付けが特徴。大きな皿に大盛りのご飯が盛られており、そこに大盛りのホイコーローがのっている。一緒についてくる中華スープは、強烈なホイコーローの風味を優しいテイストに戻してくれる名脇役。

・最強のホイコーローの味
どうしてここのホイコーロー定食が人気なのか? もちろん「美味しいから」というのも理由だが、しっかり「ご飯に合うように作られたホイコーロー」なのが一番の理由である。ご飯と一緒に食べてこそ、最強のホイコーローの味を堪能できるように作られているのだ。

・しっかり肉が入っている
ケチな食堂は肉よりキャベツのほうが多いのだが(肉30%野菜70%)、ここはしっかり肉が入っている。およそ肉60%野菜40%ほどだろうか。

たまに肉と野菜の比率にプレがあるが、美味しいから不満などない。

・食べない理由はない
この周辺には出版社や商社、大学がたくさんあるため、空腹のマスコミ関係者やサラリーマン、学生が大勢訪れる。

これだけ大盛りのホイコーロー、満足しないで帰る人は皆無。もしB級グルメが好きならば、食べない理由はない。

もっと詳しく読む: 東京メインディッシュ http://main-dish.com/2015/07/29/hoikoro/

えぞ松 神楽坂店
住所: 東京都新宿区神楽坂1-14
時間: 11:00~26:00 日11:00~23:45
休日: 不定休
http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13022466/

東京メインディッシュの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP