ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「神田うのが阪神大震災のとき死亡した人の人数を賭けてた」というデマがネットに出回り本人激怒!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


タレントの神田うのさんが事実無根のデマを広められたとしてその怒りを自身のブログにてぶちまけている。そのデマの内容とは「16年前、神田うのが、阪神淡路大震災の時の被害で死亡した人達の人数を賭けていた」というもの。こういった悪い噂はたちまちに広まりネット上で拡散していくのは現状を見ても分かるとおりだろう。

この神田うのさんのデマも当時から出回っていたデマではないようだ。記者が調べたところ出回っている場所は例の如く『2ちゃんねる』のようで専用のスレッドまで存在している。2008年頃から出回っており“【クズ】神田うの 2【震災死者数で賭け】”というスレッドタイトルが付けられている。記者が探した最古の書き込みは2007年の以下の書き込み。

* * * * *
83 :愛と死の名無しさん:2007/10/12(金) 19:06:41
  阪神淡路大震災を扱った番組内で、
  震災による死亡者の数を友人と賭けていた事を
  笑いをしながら語り番組会場を凍りつかせた。
  さらに「被災者より賭けに負けた自分の方が可哀そう」といった旨の
  コメントも残している。

  ウィキよりコピー。 既出だったらスマン。
* * * * *

書き込みにある通り、実際に『Wikipedia』の神田うのさんのページにある“エピソード”の項目には「阪神淡路大震災を扱った番組内で、震災による死亡者の数を友人と賭けていた事を笑いをしながら語り番組会場を凍りつかせた。さらに『被災者より賭けに負けた自分の方が可哀そう』といった旨のコメントも残している(上述の項にあるように、この手のモラルに欠けた言動は他にも多数行っている)」と書かれている。現在は削除されているが履歴にて閲覧することが可能。『Wikipedia』といえば全て正しい情報と思う方もいかがだろうか。誰でも編集出来てしまうため伝聞で聞いた情報をそのまま『Wikipedia』に載せてしまうケースもあるのだ。

もちろん上記の事柄は神田うのさん本人が否定しているとおりデマだ。

似たような事例でお笑い芸人のスマイリー菊池さんのブログに「殺人者」と過去に実際にあった事件とスマイリー菊池さんを結びつけようと幾度となく書き込みをしていた人達18名が逮捕されるという事件があった。

今回ももしかしたらスマイリー菊池さん同様に、最初に書き込んだ人が特定されれば逮捕者が出るかもしれない。果たして神田うのさんはそこまでするのだろうか?

今では『2ちゃんねる』だけでなく『Twitter』での情報拡散も増えて来ているので尚更デマには注意したい。

神田うのさんのブログ
デマが書かれたスレッド
http://unkar.org/r/geino/1207651465
神田うのWikipediaの履歴
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E7%A5%9E%E7%94%B0%E3%81%86%E3%81%AE&oldid=15700861

■関連記事
石原真理の“プッツンブログ”で何が起こった? 「汚ない 汚ない 耳が汚れる!!!」
MMDモーション作成ソフトが凄い! 異常なほど簡単にミクの表情が作成可能
台湾がチャリティー番組で40億円の義援金が集まる 「ありがとう台湾!」と感謝の声
坂口博信さんが被災地を励ます『Pray for you』を作曲 坂口氏自身がコーラスを担当
【まとめ】震災後に値下げ(無料化)されたiPhoneアプリ集

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP