ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

大地震によりAmazonセンターに大ダメージ「北海道と東北への配送とお急ぎ便ができない」と謝罪

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

amazon2

大手インターネットショッピングサイト『Amazon』が、昨日発生した東北地方太平洋沖地震の影響により、大ダメージを受けていたことが判明しました。

大ダメージを受けたのは『Amazon』のフルフィルメントセンターで、その影響により北海道や東北に品物を「お急ぎ便」で配送できない状態になっているようです。フルフィルメントセンターとは物流センターのことで、『Amazon』の商品を保管・管理しているところです。

フルフィルメントセンターのダメージにくわえ、道路や運送のダメージにより、スピード配送できないというのです。北海道・東北に対するお急ぎ便サービス再開時期はハッキリとしていないらしく、まだまだ時間がかかりそうです。以下は、『Amazon』の代表取締役社長ジャスパー・チャン氏の公式コメントです。

・親愛なるお客様
昨日、国内の観測史上最大のマグニチュードを記録した巨大地震に見舞われました。弊社全スタッフを代表して、この災害の影響を受けた皆様に、特に最愛の方を失った方々に哀悼の意を捧げるとともに、心よりお見舞い申し上げます。この地震により、アマゾンのフルフィルメントセンターもダメージを受けております。可能な限り最善のサービスを提供できるように尽力しておりますが、お急ぎ便のサービスを中止させていただいている旨、お詫び申し上げます。そして、道路・輸送の全般的なダメージにより、しばらくの間、東北および北海道にお住まいのお客様にサービスをご提供できない旨、深くお詫び申し上げます。同エリアへのサービスを再開できるよう最善を尽くします。なお、被災された方へのご支援のために、日本赤十字社を通じて寄付していただくことが可能です。皆様による救援金は被災者への支援に加え、被災地復興のために使われます。皆様のご無事をお祈り申し上げます。
※『Amazon』より引用しました

『Amazon』のフルフィルメントセンターの復旧、北海道・東北の交通機関の回復が進まない限り、そのエリアに対してスピード配送はできないようです。『Amazon』は非常に便利なショッピングサイトですが、あなたが北海道や東北に住んでいるのならば、すぐに欲しいものがある場合は普通に店頭で購入したほうが早いかもしれませんね。

画像: Amazon

※ガジェット通信では今回の大型地震に関する情報・動画・写真などの提供をお待ちしております。

■関連記事
関東全域で大規模停電 原子力発電所にも影響
Googleマップで東京23区内の避難場所をリアルタイムに地図化中
徒歩帰宅途中に見られた「東北地方太平洋沖地震」の風景
NHK・TBS・フジテレビの災害テレビ放送をネット中継サイトから閲覧可能に
Google が地震発生に伴い人探しサイト

apo mekhanes theosの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。