ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【動画】山本彩がピンポン球を使ったスーパーショットを披露! 挑戦回数はナント406回

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


先日開催された『AKB48 41stシングル選抜総選挙』では6位という成績をおさめ、3年連続総選挙にて選抜入りを果たしている、NMB48/AKB48の山本彩(さやか)さん。“さや姉”の愛称で親しまれ、そのキュートなルックスと抜群のスタイル、元気いっぱいの笑顔でファンを増やし続けています。

NMB48を引っぱりながら、アイドル活動だけではなく、バラエティ番組への出演など次々と新しい挑戦をしていく彼女が、今回挑んだのは“ピンポン球のバウンドパフォーマンス”。『アリナミンゼロ7』のウェブ限定スペシャルムービーが公開中です。


ピンポン球のバウンドパフォーマンスとは、例えばバックスピンショットを駆使しつつピンポン球を壁に当ててボトルに落としたり、2台のパソコンの間で跳ね返らせたりするもの。ピンポン球の特徴を活かしたスゴ技が次々に披露されます。ポンポンと跳ねるピンポン球のタイミングをはかり、ボトルに入れるのは至難の技。


しかも、さや姉はその中でも特に難易度の高い、7回バウンドさせてボトルに入れるというお題に挑戦。

緊張気味な表情でピンポン球を投げる山本さん。1、2、と次々にバウンドしていくピンポン球。


7バウンド目で、見事にピンポン球はボトルにイン! みんなで大喜び。この「7」はもちろん、『アリナミンゼロ7』の7つの有効成分にかかっています。


グイッと『アリナミンゼロ7』を飲み干した後に見せる、笑顔が最高に輝いている!


また、このウェブ限定動画ではメイキングも公開中。スタッフも誰も成功しなかった「ピンポン球をバウンドさせ、7バウンド目でのボトルイン」にさや姉は挑戦します。実は撮影の休憩時間を返上して練習を行い、見事成功していたという山本さん。「さっき成功したんですよ!」とテンション高く本番に挑みます。


しかし、ピンポン球は思うようには動いてくれません……。何度挑戦してもうまくいかず、ガックリと肩を落とすさや姉。チャレンジは、なんと406回にも及ぶ壮絶なものに! 果たしてその結果は? 気になる結果はメイキング動画をチェックです。

【山本彩さんコメント】
今回のアリナミンゼロ7のWebムービーでは、
「ピンポン球を7回バウンドさせてボトルに入れる」という企画に挑戦させていただきました。

撮影時間も限られているなか、絶対に成功させたいと思い、
休憩中もスタッフさんと一緒に練習していたのですが、なんとカメラがまわっていないところで成功したんですよ!

メイキングでは私が何度も何度も挑戦しているシーンを見ることが出来ますのでぜひチェックしてくださいね。

アリナミン7シリーズ Web限定スペシャルムービー「7つの挑戦」篇(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=lBIrgEESsi4

Web限定スペシャルムービー「7つの挑戦」篇メイキング(YouTube)
https://youtu.be/8aiX4-FcUZg[リンク]

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP