ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Archos、低価格ながらも機能充実の新型スマートフォン「Archos 50d Helium 4G」を7月に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フランスの Android メーカー Archos が £99(約 18,000 円)と低価格ながらも LTE や最新 OS Android 5.1 を搭載した新機種「Archos 50d Helium 4G」を発表しました。この機種は 7 月中に海外で発売されます。Archos 50d Helium 4G は、5 インチ 1,280 × 720 ピクセルの液晶ディスプレイや Snapdragon 410 1.2GHz クアッドコアプロセッサを搭載したエントリーモデル。価格の割りに機能が充実しているところが特徴です。もちろん、Google Play ストアにも対応しています。このほか、1GB RAM、8GB ROM、Micro SD カード、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、2,100mAh バッテリーを搭載。3G は WCDMA 850 / 900 /2100MHz、LTE は FDD-LTE Category 4 800 / 1800 / 2100 / 2600MHz に対応しています。Source : Archos


(juggly.cn)記事関連リンク
スケジュール調整ツール「Doodle」の公式Androidアプリがリリース
Huawei、ミニマルデザインの新型スマートウォッチ「Honor Band Zero」を披露
中国 UMI、YotaPhoneのような2画面スマートフォン「UMI ZERO 2」を開発中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP