ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

橋下大阪府知事「国政とは一線画す」 原口氏らとの連携を否定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
20110228hashimotochijikaiken.JPG

橋下徹大阪府知事は2011年2月28日のぶらさがり記者会見で、原口一博前総務相が立ち上げた“佐賀維新の会”や民主党の国会議員らが立ち上げた“東京維新の会”との連携について質問されたが、「国政の動きと“大阪維新の会”の動きは一線を画すべき」と、国政との連携を明確に否定した。

質疑応答で『ニコニコ動画』の亀松太郎記者が「原口さんの“佐賀維新の会”、そして先週も“東京維新の会”が立ち上げられ、いわゆる“~維新の会”というのが急に出てきた。そういう動きについてどのように思っているか」と質問した。

これに対し橋下知事は「名前についてはしょうがない。維新というのは一般名称で、僕らの専売特許というわけではない」としながらも、「しかし、色んなメディアに流されると全部一緒くたになってしまう。民主党と一緒になるというように見えてしまうと、府民のみなさんが混乱してしまう」と、他の「維新の会」と混同されることに懸念をにじませた。

また、「(“佐賀維新の会”や“東京維新の会”と)今後連携していくことはあるか」という質問に対しては、「“大阪維新の会”は大阪の形を変える“大阪都”構想を目標としているから、国政の政局に関与していくということを大阪府民は望んでいない。統一地方選挙がらみで何か連携をするということをやってしまうと、大阪府民は白けてしまうので、そこはピシャッと一線を画さないといけない」と連携を否定した。

橋下徹大阪府知事 ぶらさがり記者会見生放送
亀松記者の質問部分より再生
http://live.nicovideo.jp/watch/lv41566999#51:40
(番組はタイムシフト機能で2011年3月7日まで視聴できる)

(三好尚紀)

【関連記事】
「政策集団」立ち上げた原口氏、マスコミ報道に不信感 「本気で怒るぞ」
民主衆院議員が「東京維新の会」結成 原点回帰で党内改革めざす
橋下府知事、ツイッター開始 きっかけはテレビへの不満

ニコニコニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。