ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

広瀬すず映画初主演決定、『ちはやふる』キャスト発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 末次由紀原作コミックの実写版『ちはやふる』のキャストが発表され、主人公・綾瀬千早役に広瀬すずが決定、映画初主演を務めることが分かった。

 本作は、百人一首に情熱を懸ける高校生達の友情・恋愛・成長が、瑞々しく描かれた青春映画だ。『カノジョは嘘を愛しすぎている』などを手掛けている小泉徳宏監督がメガホンをとる。小泉監督は広瀬すずについて「素直で、無邪気で、情熱的で、周りの人間を魅了しながら前へ前へと突き進む。綾瀬千早という人物像を違和感なく演じきれる役者は、広瀬さんをおいて他に考えられません」と太鼓判。家族全員、原作のファンであるという広瀬は「千早の熱をしっかり表現し、少しでも彼女のまっすぐさ、芯の強さに近づいていきたい」とコメントした。その他、真島太一役は野村周平、綿谷新役は真剣佑、そして上白石萌音、矢本悠馬、森永悠希、清水尋也らの出演が決定している。

◎公開情報『ちはやふる・上の句 / ちはやふる・下の句』
公開日:上の句 2016年3月、下の句 2016年4月 二部作連続公開
出演:広瀬すず 野村周平 真剣佑
上白石萌音 矢本悠馬 森永悠希 清水尋也 / 松岡茉優
松田美由紀 國村隼
配給:東宝
(C) 2016 映画「ちはやふる」製作委員会 (C)末次由紀 / 講談社

関連記事リンク(外部サイト)

小栗旬、松坂桃李、福士蒼汰、有村架純、広瀬すずが“戦争”を取材 ドキュメンタリー企画に出演
広瀬すず、初めてのカンヌ映画祭も緊張なし 「みんなと歩けて楽しかった」
真剣佑、仮面ライダー劇場版にゲスト出演 父、千葉真一には「1週間前まで内緒」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP