ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Huawei、MediaPadブランドを採用しない9.6インチタブレット「Huawei T1 10」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Huawei が “MediaPad” ブランドの採用しない新型 Android タブレット「Huawei T1 10」を英国で発表しました。従来の Huawei タブレットは “MediaPad” ブランドの下で展開されてきましたが、スマートフォンのようにタブレットでも「Huawei」ブランドをそのまま採用したネーミングで展開しはじめたことになります。その第 1 弾モデルとなる「Huawei T1 10」は 9.6 インチ 1,280 × 800 ピクセルのディスプレイ、Snapdragon 410 1.2GHz クアッドコアプロセッサ、1GB RAM などを搭載したエントリーレベルの機種になります。Huawei T1 10 は、音声通話や LTE 通信に対応しており、筐体はアルミユニボディ構造を採用。筐体の厚さは 8.3mm で、内部には 4,800mAh バッテリーを搭載しています。OS は Android 4.4(KitKat)で、Emotion UI 3.0 を採用しています。Huawei T1 10 は OS UK を通じて発売されました。Source : O2 UK


(juggly.cn)記事関連リンク
BlackBerry初のAndroidスマートフォン“Prague”の噂が浮上、フルタッチ式のエントリーモデル
ソフトバンク、お父さんモバイルバッテリーなどがもらえるSummerキャンペーンを開始
Sony Mobile、「ミュージック(旧Walkman)」を9.0.1.A.0.1にアップデート

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP