ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Lenovo、国内向けYoga Tablet 2のAndroid 5.0(Lollipop)アップデートを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Lenovo Japan が「Yoga Tablet 2」の国内向け 2 モデル(830F / 1050F)に対して、Android 5.0(Lollipop)へのアップデートの配信を開始しました。今回のアップデートでは、OS バージョンが Android 4.4(KitKat) から Android 5.0(Lollipop)に上がり、主にユーザーインタフェース周りが大きく変わります。Android 5.0 では、通知の表示方法がカードスタイルに変更され、ロック画面上でも通知内容を確認できます。また、アプリの起動履歴画面もカードスタック方式に変わり、アプリのランタイムが ART に切り替わるので、アプリの実行性能の向上に期待できます。最近では Android 5.0 以上にしか対応しないアプリも出てきているので、今回のソフトウェアアップデートで利用できるアプリの種類も増えます。ちなみに、今回のアップデートで KitKat 時代に下からスワイプすると表示されていた独自のメニューが削除されています。


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、“ハロ”っぽいデザインの新型Bluetoothスピーカー「BSP60」の公式Androidアプリをリリース
センチュリー、ノートPCとスマートフォン/タブレットのデュアルディスプレイ化アクセサリー「SideCar」を発売
BlackBerry、最新バージョン10.3.3のリリース予定を明かす

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP