ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

エクセルシオール カフェ限定!パリで活躍中のパティシエ 吉田守秀氏の絶品スイーツを召し上がれ

おいしいケーキを目の前にするだけで、とにかくハッピーな気持ちになる、という人も多いだろう。

そんな人におススメなのが、エクセルシオール カフェで6月4日(木)より発売中の、パリで活躍中の新進気鋭のパティシエ 吉田 守秀氏とのコラボスイーツ。4月に行われた第一弾に続き、今回はコラボ第二弾となる。

「五感で楽しむ」をテーマに、フランス本場の味を再現しながらも、日本人の口にも合うようプロデュースされたスイーツは、エクセルシオール カフェでのみ味わうことができる限定メニュー。

吉田 守秀氏は、2013年にパティスリーの首都とされるフランス・パリに「MORI YOSHIDA」を開店。翌2014年、「サロン・デュ・ショコラ」にて「Award du Chocolatier Étranger en France」(フランス国内部門の外国人ショコラティエ賞)を受賞。今、大注目のパティシエだ。

今回登場した待望の新作は、「タルト・シトロンベール」(税込530円)と「シブーストパッション」(税込560円)、「エクレアショコラ」(税込460円)の3種類。

タルト・シトロンベールは、こんがり焼き色のついたイタリアンメレンゲを乗せた、ライム果汁とレモン果汁を使った爽やかなレモンクリーム入りのタルト。

シブーストパッションは、パイタルトの中にパッションクリームとパッションフルーツのコンフィチュールを入れ、その上に、ふんわりしたパッションのシブーストをのせて、表面をキャラメリゼしたもの。パッションフルーツの甘酸っぱさと食感の楽しさが夏らしい一品だ。

エクレアショコラは、エクレア生地の中にビターチョコレート、カスタードクリーム、マスカルポーネを混ぜたものをホイップして入れ、トップに、大きなビターチョコレートを飾ったもの。見た目にも、かなりインパクトがある。

気持ちの良い初夏の午後、絶品スイーツとともにゆったりしたひとときを過ごしてみては?詳しくは特設サイト(http://www.doutor.co.jp/exc/event/20150219/)へどうぞ。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy