ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

梅雨入り前に準備したい、雨の日もハッピーに過ごすための傘&レイングッズ情報

沖縄はすでに梅雨入りし、ちょっと憂鬱な梅雨シーズンが近づいてきた。そこで雨の日でも気分があがりそうなレイングッズをピックアップ。憂鬱な日もハッピーに過ごしちゃおう!

1.【BUYMA(バイマ)】「レイングッズ特集」
お洒落レイングッズを探しているなら、まずチェックしたいサイト。子ども用から大人用まで、話題の傘やレインブーツを多数紹介している。今年は英国王室御用達ブランド「fulton(フルトン)」に注目!1956年ロンドンに誕生したアンブレラブランドで、特徴的なドーム型の傘をさしたエリザベス女王の姿を、テレビなどで見た人も多いはず。まずは、webでチェックしてみて。大人用は、http://www.buyma.com/contents/raingoods/?af=601、子ども用はhttp://www.buyma.com/contents/baby_kids/raingoods/?af=601

2.【スパイス】「HAPPY CLEAR UMBRELLA(ハッピークリアアンブレラ)」
「とりあえずの間に合わせ」のビニール傘でも、今はこんなにおしゃれなデザインが。デザインは全部で6種類。風に弱いというビニール傘のイメージを払拭すべく、親骨と受け骨には強く折れにくいグラスファイバーを使用していて、58.5㎝の大判サイズは強い雨の日でも安心。ランナー部分は爪や指をはさまないネイルガード付きで、女性でも安心・安全に使えそう。(http://spice.jp/collection/happy-umbrella.html)

3.【WORLD PARTY】「unnurella (アンヌレラ)」
4月の発売以来、「濡らさない傘」として評判の、最高水準の撥水力の生地を使った傘。電車内等の公共の場で、周囲の人や自分を濡らしてしまう心配が軽減されて、傘を持つ時のストレスも減りそう。全8色、長傘は60cmサイズで便利なワンタッチジャンプ傘。折り畳み傘は50cm、58cmの2種類。LOFTなどで販売中。(http://unnurella.jp/)

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。