ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【画像満載】『NARUTO展』15年の「愛」と「絆」の歴史に目頭が熱くなる! [オタ女]

IMG_9629

2015年4月25日より東京六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーでついに開幕した『連載完結記念 岸本斉史 NARUTO-ナルト-展』(以下、NARUTO展)。昨年11月に、忍者漫画『NARUTO-ナルト-』が完結。その15年の歩みを、主人公・ナルトの成長ととも追体験できるのが、この展覧会です。

※すべての画像入りの記事はOtajoでご覧ください
http://otajo.jp/47305

IMG_9748

会場でしか見ることのできないオリジナルシアター映像や、150点を超える貴重な原画。感動のストーリーをさらに際立たせる演出など、作品世界に没入できる空間となっています。

IMG_9388

オープニングイベントでは、乃木坂46の生駒里奈さんが「入り口から大号泣するくらい、すごい中身の濃い展示。感動の涙でずーっと廻るんじゃないかな」と、展覧会の感想を語ったほど!

すでに体験した人もいると思いますが、展示会場内部は残念ながら一般撮影NG! その貴重な展示内容を、写真を交えてたっぷりとレポートします。

15年が凝縮された感涙のオリジナルムービー

岸本先生の直筆メッセージがある「再開の間」から、「木の葉 あうん座」シアターへ。大画面の特設スクリーンに流れる映像は、今回の展覧会のために制作されたオリジナル。原作の名シーンの数々が、より迫力を感じることができる立体的な演出で映像化されています。

この映像が本当に素晴らしい! 生駒さんが大号泣とコメントしたのも納得の、15年のみんなの想い、葛藤などがギュッと凝縮された、思わず涙がこみ上げる映像。吉田兄弟の津軽三味線の軽快な音色に合わせ、15年間のナルトたちの想いが駆け巡ります。個人的には、後ろのほうからスクリーン全体を眺めるのがオススメ。

IMG_9564 IMG_9567

シアターを抜けると、そこは火影岩のある「木ノ葉隠れの里」。イタズラ描きがされた火影岩と、頭上にはペンキを持って笑うナルト。第1話のナルトの登場シーンが立体的に再現されています。壁面の里の景観は、岸本先生描き下ろし。

展示内容が替わる! 名エピソードの原画展示

IMG_9569 IMG_9573 IMG_9574 IMG_9575 IMG_9571

火影岩のオブジェの次から、いよいよ貴重な原画の展示がスタート。立体的なオブジェで体感したナルトの初登場場面を、原画でも見ることができます。

IMG_9577

「つながる心」のエリアでは、厳選された名エピソードの原画を展示。このエリアでは、会期中に展示替えを行い、前後半で各2話ずつ、計4話が展示されます。

IMG_9584 IMG_9585 IMG_9588 IMG_9587

前半は「白」、「ロック・リー」のエピソード。後半は「我愛羅」のエピソードや「火の意志」を感じさせるエピソードが展示されるそう。

1 2 3 4次のページ
nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy