ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

最近ちょっと心が渇いているな…、と思ったら、「恋愛アプリ」で栄養補給!?新作オススメ3選

恋愛アプリの長所は、なんといっても「あなた」を主人公にしてストーリーが展開するところ。最近恋愛はご無沙汰な人も、今のカレとちょっとマンネリ気味の人も、理想のカレとの疑似恋愛は恋の栄養剤。新作アプリでその世界観に浸ってみてはいかが!? 編集部がオススメアプリを3つセレクト。

1.『大人の初恋、はじめます』(ボルテージ)
大切な幼なじみがたったひとりの恋人に変わる瞬間を描いた恋愛ドラマアプリ。幼い頃に抱いた初恋を引きずったまま大人になってしまった恋愛初心者の「あなた」に手を差し伸べてくれる、ずっと隣で育ってきた幼なじみたち。生まれ育ったマンションを舞台に、大人の恋と青春の甘酸っぱさが交錯する世界観を、体験してみてはいかが?AndroidおよびiOSにて。 (http://koi-game.voltage.co.jp/)

2.『真◆幕末新撰組』(スペースアウト)
実在した歴史上のイケメン達との恋愛を楽しみたいなら、こちらはいかが?近藤勇、土方歳三、沖田総司および斎藤一の4人の攻略キャラから1人を選んで進められるストーリー。シナリオ中の選択肢(三択)およびアバターなどで「好感度」がある一定値以上に達すると、シナリオの最終章でハッピーエンドを迎えられる。史実とリンクしての展開で、より完成度の高いストーリーが楽しめそう。GREE、Mobage、Google Playストア、App Storeにて。(http://www.spaceout.jp/teaser/bakumatsu_ss/

3.“Scandal in the Spotlight”<偽りの君とスキャンダル>(ボルテージ)
最後は、人気ドラマアプリ『偽りの君とスキャンダル』の英語翻訳版”Scandal in the Spotlight”をチェック。ストーリーやイラストはオリジナル版そのまま、誰もが憧れる国民的アイドルとのスキャンダラスな恋が、英語で展開されていく。外国映画の主人公になった気分が味わえそう!? ダウンロードは、iOS :[App Store] ⇒[検索] ⇒[Scandal in the Spotlight]、Android: [Google Play] ⇒[検索] ⇒ [Scandal in the Spotlight]。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy