ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 【独占記事】マーゴット・ロビー、映画『Mary Queen of Scots(原題)』でエリザベス1世を演じる交渉中
  • 『パシフィック・リム:アップライジング(原題)』海外版予告が公開! 新たなイェーガーに超巨大KAIJUの姿も
  • 【独占記事】ウディ・アレン監督の新作に、ジュード・ロウ、エル・ファニング、セレーナ・ゴメスが出演
  • おや ニコラス・ケイジの様子がおかしい…… 日本刀片手にいざパキスタン! 映画『オレの獲物はビンラディン』珍道中写真
  • フェイ・ダナウェイ、アカデミー賞での作品賞の誤発表について「非常に責任を感じる」と言及
  • 【独占記事】ウォルトン・ゴギンズ、アリシア・ヴィカンダー主演のリブート版『トゥームレイダー』に悪役で出演
  • 『テッド』監督の最新作『荒野はつらいよ』 西部劇でテッドが活躍できたかもしれない10の理由とは?
  • ウォシャウスキー姉弟のオリジナルSF最新作『ジュピター』 壮大なストーリーとイカしたキャラクタービジュアルに期待大
  • MAN WITH×Zebraheadにバイブス上がりまくり! 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』日本語版予告編
  • アイアンマンが世界を滅ぼす? 『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』日本版ポスター公開
  • 『未知との遭遇』を再リリース、ソニー・ピクチャーズがティーザーを公開
  • 観てない人は急げ! ミスト・ピラニア・RECが無料配信 “夏のパニックホラー映画祭り”
  • 映画『銀魂』の新年挨拶動画に「旭日旗はやめて!」のツイートが寄せられ物議
  • レオナルド・ディカプリオ、映画『レヴェナント:蘇えりし者』は最も困難な撮影だったと語る
  • ケンカの仲裁からファンへの追悼まで...…ライアン・ゴズリングの“超絶いい人”エピソード!
  • ディエゴ・ルナ、映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』に対するファンの反応に感動

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

祝・結婚!観月ありさについて調べてみた!

観月ありさ1
3月23日、観月ありさが所属事務所の公式サイトを通じて、建設関連会社社長の青山光司と結婚したことを発表した。観月ありさは、直筆のサインとともに、「これからも感謝の気持ちを忘れずに、公私ともに今まで以上に邁進できるよう精進し、新たな人生を歩んで行きたいと思っております」とコメントした。そこで、観月ありさについて、ちょっと調べてみた。

Wikipediaによると・・・観月 ありさ(みづき ありさ、1976年12月5日 – )は、日本の女優、歌手、モデル。本名同じ。東京都練馬区出身。ライジングプロダクション所属。明治大学付属中野高等学校中退。身長170cm。体重45kg。スリーサイズB82、W59、H87。

観月ありさ
●小学校の頃。近所のスタジオによく遊びに行ってレコーディングの様子を覗いたり、遊びで自分の歌を吹き込んだりしていた。それがきっかけで早いうちに、歌手に目覚めた。(2011.10「FRaU」)
●10代の頃。小学4、5年生のころにはもう親離れをして、一人で仕事場に通っていた。「(CMでブレイクした)14歳以降、急に忙しくなって、学校に行くのも、街を歩くのも不自由になってと生活が一変。私にとって最初の大きな転機だった。」「とにかく忙しすぎて、好きで始めた仕事なのに何がしたいかわからない。自分で向いていると思っていた仕事だけど向いていないかもしれない。離れたほうがいいかも」と思っていた。(2013.3.15 「ヴァンサンカン」)
●10代の頃から、仕事をする・しないの最後の決断を自分でしてきた。自分で決めたのだから最後まで責任もって面白くしようとしてきたので、今までしてきたことに後悔はない。(2012.11「25ans」)
●仕事をする上で大切にしていること。笑顔の絶えない現場にしたいということ。一方で声が大きくて、よくうるさいって言われる。(2012.5.21 「テレビドガッチ」)
●歌手デビューしてライブにハマる。衣装の早替わりやセットも自分で考え、当日はその反応が手にとるようにわかる。欲しかったのはだれかと気持ちを共有し繋がったという実感だった。(2011.10「FRaU」)
●美貌の維持のために。30代になるとメンタル面の充実が外見や顔に出やすいので、出来るだけ嫌な時間を過ごさないようにしている。自分が輝ける時間を多く持つ。それが美貌につながるので、やりたいことは我慢せず、すぐに動くようにしている。(2013.1「LEE」)
●家庭の理想。「はいはい、と優しく言ってくれる旦那さんがいて、妻は働いているというのが理想」夫婦として絆はあるけれどお互い自立して、好きなことをやっている関係性がいい。(2013.1「LEE」)
●「浪速家総本店」のたい焼きが好き。子供の頃、塾の帰りに立ち寄っていた麻布十番にある、たい焼き屋「浪速家総本店」。現在は仕事の差し入れなどで利用している。ちなみに、たい焼きは頭側から食べる派。(2012.12.11 日本テレビ 「火曜サプライズ」)
●ウイスキーが好き。ウイスキーの価値を広く知らせるために、ウイスキーに通じる著名人を表彰しようと2009年からスタートした「WHISKY LOVERS AWARD」に「Best whisky Lover」部門で受賞した。「ウイスキーは同じ銘柄でも熟成年数によって味が変わります。私は飲み比べたいタイプなので、熟成年数の違うものをちょっと出してもらって自分に合うものを探すのが好きですね」とお酒好きな一面も明かし、「ウイスキーはちょっと心残りのある時がしっくりくると思います。」とコメント。(2012.11.13「マイナビニュース」)
●朝は頭が働くよう、チョコレートで糖分を補給している。(2012.5「日経ヘルス」)
●ネイルアートが好き。(2012.6.11 公式ブログ)
●ボーダー柄が好き。(2012.5.21 「テレビドガッチ」)
●個人的にサスペンス物が好きでよくドラマを見ていた。(2012.4.19「週刊文春」)
●休日の過ごし方。西郷山応援のカフェでお茶をして、代官山や表参道を歩き、夜は映画を観に六本木に行のがもっともよくある休日の行動パターン。西郷山公園からスタートして代官山界隈をおフラフラしていることが圧倒的に多い。この辺は、高台で見晴らしがよく”気”がいい感じがするし、都心なのに流れている空気がのどかで落ち着く。昼間は周辺でのんびり過し、夜は大好きな映画を見に行けたら休日の日としては完璧。(2012.3「CREA」)
●映画が好き。映画が好きな家族だったので小さい頃からビデオを借りたり映画館に行くのが日常のことだった。だから、大人になっても基本的に毎日映画を見ている。映画館にもよく行くし、寝る時も映画を写したまま寝る感じ。年間300本映画を観る筋金入りの映画マニアで、作品ジャンルと、国籍は問わない。典型的なハリウッドの作品もB級ホラーも大好き。スペインやブラジル、オランダ映画も観る。一人で引き篭もって映画を見るとしたらコメディが多い。「オースティン・パワーズ」シリーズなど、アメリカンおばか・コメディが大好き。(2011.9「CREA」)
●ありさの名前の由来「父親が「あかるく(明るく)」「りはつで(利発)」「さわやかな(爽やか)」な子に育って欲しいという意味から名づけた。」(2009.5.6 TBS 「はなまるマーケット」)

(written by けいぼう)

【Nicheee!編集部のイチオシ】初写真集「舞」発売!浅田舞について調べてみた!
CM女王に返り咲き!上戸彩について調べてみた!
彼氏が出来たら、とろとろオムライスを作ってあげたい!?石原さとみについて調べてみた!

Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。