ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『MacBook Air』の製品プロモーションをまたも広島弁で! 「お好み焼き2枚分」

『MacBook Air』の製品プロモーション広島弁

今年の5月に話題になった、広島弁で『iPad』のプロモーションをする動画に続き、今度はAppleの新製品『MacBook Air』を広島弁に訳してプロモーションする動画が公開された。今回も前回同様に広島ご当地ネタがふんだんに盛り込まれている。

例えば厚さに関しては大きさ「目方がお好み焼きたった3枚くらいでね」と広島名物お好み焼きに例えている。今回の『MacBook Air』は確かに極薄で話題になっているが、そこにお好み焼きをたとえに出した。

以下一部抜粋。
「『iPad』から学んできたことがなけんにゃ、この『MacBook Air』は今ある形に存在せんかったじゃけんの」「鍵はタッチがソフトの動作にブチ大事なゆうことよ。ディスプレイに付けよかおもてみても、それはええ位置じゃないのってわしらわかったんやね。“お好み焼きをこがいにして作るものがどこにおるんが、手あげてこがいにしていらんわ、いたしかろうが、まるくまるく作れがせんじゃろが!”ノートでマルチタッチをやるのはいちばんええな、トラックパットを通すことなんね」

この説明を聞いても一部理解出来ない方言がまざっている。広島の方ならわかるのだろうか。

今後もAppleの新製品プロモーション動画を広島弁化してくれることに期待したい。新作動画が公開されるたびにガジェット通信で紹介したいと思うぞ。ちなみに今回の動画には「β版」と明記されており、もしかしたら、更に完成度の上がった動画が公開される可能性がある。

【高画質】MacBook Air はの、ほんまにノートブックの未来じゃ。β版(ニコニコ動画)

■関連記事
広島弁でiPadのプロモーションをする動画が面白すぎ 「あんた中国新聞見るじゃろ?」
生放送中にリアルタイムに化粧する女性再び! 「なんということでしょう」ビフォーアフターの差が凄い
テキサス親父が尖閣デモをスルーした日本のマスコミに一喝! 「アメリカのマスコミも同じだよ」
「尖閣渋谷2600人デモ」海外メディアは大々的に報道するも日本のマスコミは華麗にスルー
Excelのオートシェイプでドリームクラブのキャラクターを匠に描く職人! 使い方違うから!

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。