ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

エレコムから長方形3ボタンレーザーマウスと多機能5ボタンワイヤレスレーザーマウス発売へ

RECT-M-GE1ULBU/OBSIDIANM-GE3DLBK


エレコムは、スマートな長方形フォルムの3ボタン有線レーザーマウス『RECT(レクト) M-GE1ULシリーズ』と、多機能かつ高機能で黒曜石をイメージしたデザインの5ボタンワイヤレスレーザーマウス『OBSIDIAN(オブシディアン) M-GE3DLシリーズ』を9月上旬より発売します。

“RECT”M-GE1ULシリーズ

『RECT M-GE1ULシリーズ』は、長方形(rect-angle)フォルムの3ボタンマウス。基本性能のみを搭載し、握りやすくスマートな長方形デザインを採用したシンプルなデザインです。手にぴったりフィットするエルゴノミクスデザインと握りやすいミディアムサイズを採用。長時間の使用でも疲れにくく快適な操作を実現します。また、右手での使用時に邪魔にならないようにケーブルを中央より左側に配置。USBコネクタに傾斜をつけることで抜き差ししやすくするなど、使いやすさにもこだわりました。サイズはW53.0×D98.2×H37.9mm(ケーブルを含まず)、重さ約66.0g、対応OSはWindows XP/Vista/7。カラーは、シルバー、ブラック、ブルー、グリーン、レッド、ホワイトの6色、価格は3255円(税込み、オープン)です。

“OBSIDIAN”M-GE3DLシリーズ

『OBSIDIAN M-GE3DLシリーズ』は、黒曜石(Obsidian)の力強さをイメージした5ボタンワイヤレスレーザーマウス。太古の時代にナイフなどに用いられた黒曜石をモチーフに、「多機能、高性能を凝縮した道具」を現代に再現しています。モバイルに便利なコンパクトサイズの本体に、超薄型のマイクロレシーバを採用。ノートパソコンのUSBポートに接続しても飛び出しが気にならないフラット設計で、装着したまま持ち運んだりマウス本体へ収納することもできます。無線方式には、ノイズの影響を受けにくい2.4GHz帯/DS-SS方式を採用。非磁性体のデスクなどでは最長約10m、スチールデスクなどの磁性体でも最長約3mと広範囲でマウス操作が可能です。サイズは、W51.0×D77.0×H32.0mm、重さは約55g、対応OSはWindows XP/Vista/7。カラーは、ブラック、ブラウン、ブルー、グリーン、レッド、ホワイトの6色、価格は5670円(税込み、オープン)です。

“OBSIDIAN”M-GE3DLシリーズ「進む/戻る」ボタン

両シリーズとも、読み取り部分には光学式マウスよりも高精度のレーザーセンサ方式を採用。コントラストの低い場所でも精度の高い認識率で微細な動きも確実にカーソルに伝えます。レーザーセンサは、不可視光線クラス1相当で安全性を確保した安心設計。また、『エレコムマウスアシスタント2』をインストールすれば、チルトホイールやマウスの各ボタンに自分で決めたコマンドを割り当てることもできます。
 
 

■関連記事
ロジクールからクリエーター向け高性能・多機能ワイヤレスマウス『G700』発売へ
『iPhone/iPad』に最適! エレコムからBluetooth対応フルキーボード2機種発売へ
日本通信がSIMフリーの『iPhone 4』向けにドコモ網で使えるマイクロSIM『talking b-microSIM プラチナサービス』を発表
スリムなデザインの27インチワイド液晶ディスプレー『S273HLbmii』

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。