ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 兄弟刀の北村諒と定本楓馬はお揃い衣装!『映画刀剣乱舞』完成披露イベントに刀剣男士キャストがタキシードで登壇
  • ごく一部しか成功例が無い“低予算スリラー”で何か新しいのかを考えた『ダウンレンジ』北村龍平監督インタビュー
  • サメ映画は好きかね? ニッチすぎて話題の『東京国際サメ映画祭』春のトークイベント開催[ホラー通信]
  • 3人とも顔恐すぎッ! 『極道大戦争』でアクション初挑戦のリリー「興奮で眠れなかった」
  • 童貞トリオよボーイスカウト・スキルで生き残れ! 猫ゾンビも可愛い『ゾンビーワールドへようこそ』[ホラー通信]
  • 【閲覧注意】クモ嫌いにクモを与え続けるドS実験ホラー映画『ラプチャー 破裂』[ホラー通信]
  • 『ハリポタ』&『ファンタビ』シリーズ全作品で小道具を制作! ピエール・ボハナ氏に聞く「キャラクターごとの杖の違い」
  • 行き先は“あの世”の旅行代理店?! 『素敵なサプライズ 』本編映像がブラックでキュート
  • まるでファーストクラスな“ゆったりシート”がぜいたく! TOHOシネマズで導入へ 
  • 人生十人十色! この秋、“女の生きる道”映画に注目
  • 「劇場版モンスト」親子でも楽しめる? 小学生男子とお父さんに観てもらいました
  • 前田有一『超映画批評』で『テラフォーマーズ』5点 公開前なのに『Yahoo!映画』でも酷評される
  • 世界初!? 中国語を話す宇宙人の謎に迫る『宇宙人王(ワン)さんとの遭遇』
  • 映画『パンク侍、斬られて候』 “超人的剣客”を演じる綾野剛が告げられた監督からのとんでもない要望とは? 
  • 映画『Deadpool 2(原題)』、ジョシュ・ブローリンがケーブル役で出演へ
  • オスカー・アイザック、フィルムネーション製作の映画『Life Itself(原題)』に出演

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

研究者「スマホが目の前に置いてあるだけでも人間の集中力は途切れる」

sumaho

「スマホが近くにあるだけでも集中力は途切れる!」ってオモシロ論文(英文)が出ておりました。

・スマホで実験してみた
これは50名の学生を対象にした実験で、彼らの目の前にスマホを置いた状態で、数字の列から特定の数にバツ印を付けるって単純な作業をしてもらったんですね。

・作業の成績がガクンとさがった
すると、それが自分のスマホじゃなくても、たんに端末が視界に入っただけで作業の成績はガクンとさがっちゃったんだとか。こういった現象が起きるのは、スマホに「コミュニケーション」を連想させる作用があるからだそうな。

・集中力が目の前の作業からそれる
どういうことかと言いますと、「スマホが視界に入ると、私たちは、自然に友人や知り合いが何をしているかを考え始める。これは、あくまで頭の中だけで起きることだが、集中力は目の前の作業からそれて、どこかに行ってしまうのだ」とのこと。

・人間の関係性や親密さを崩壊させる可能性
ちなみに、ちょい前の研究(英文PDF)でも、人との会話中にスマホを取り出すだけでも信頼や親密さが損なわれるって話がありまして、「スマホのようなモバイル機器は、コミュニケーションを促進する能力を持っているが、一方では、実際に使っていなくても人間の関係性や親密さを崩壊させる可能性がある」ということで、大事な作業のときや人と会話する際は、スマホを完全にオフにしておき、できればカバンの奥底にしまっちゃうのが吉かも。

この人の記事をもっと読む http://yuchrszk.blogspot.jp
掲載: Buzz+(バズプラス) http://buzz-plus.com

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき