ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

組み合わせは10億通り! シャツをデザインして販売できるサービスがすごい

組み合わせは10億通り! シャツをデザインして販売できるサービスがすごい

「Original Stitch Designer Shops」
ユーザーが自分でデザインしたオリジナルシャツを販売できるプラットフォーム「Original Stitch Designer Shops」が、9月25日(木)よりサービスを開始した。

これは、ネット上に自分のショップを開設し、自分でデザインしたシャツを日本製の品質で販売できるサービス。

シャツのデザイナーには、販売額の12%がPayPalでの送金で分配される仕組みになっている。

シリコンバレー発の注目のサービス

プラットフォーム「Original Stitch Designer Shops」は、10億通りの中から自分に合ったオリジナルシャツを簡単にオーダーできる「Original Stitch」からはじまったサービス。

今回の「Original Stitch Designer Shops」では、200着を超える高品質な生地からベースとなる生地を選択。12種類の襟の生地と裏生地、9種類の袖の生地と裏地、10色のボタンなどから、10億通りの組み合わせでデザインが可能となっている。

「Original Stitch」は、2013年12月にシリコンバレーで開始したサービスということもあり、会員数は海外の方が多い。

現在自分でショップを開設している著名人の中には、海外のスタイリストやデザイナー、タレント、ブロガーも見られ、日本人だけでなく、世界中の様々な分野の人がデザインしたシャツを購入できるのも「Original Stitch Designer Shops」の強みだろう。

引用元

組み合わせは10億通り! シャツをデザインして販売できるサービスがすごい

関連記事

デジタル芸術の秋! 六本木ヒルズでハイテクお絵かきを楽しもう
巨大ポップカルチャーフェス「もしもしにっぽん」にスパガ、May’nら出演
台湾女子のマンガ・コスプレ事情! 注目台湾人コスプレイヤーも画像で紹介

KAI-YOU.netの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy