ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

横浜で庶民的で美味しい本場台湾料理が食べられるお店を教えて!

横浜で庶民的で美味しい本場台湾料理が食べられるお店を教えて!

横浜のココがキニナル!

台湾料理の代表格の魯肉飯。中華街などでは角煮や煮卵がのっているものが多いけど、台湾では肉が細かく刻んであり肉のみのものが多かった。
本場台湾の魯肉飯を出すお店ってあるの?(rin_kaさんのキニナル)

はまれぽ調査結果
本場台湾の味が楽しめる「錢爺(ぜにや)」「青葉新館」「五味香(うみしゃん)」でそれぞれ個性が際立った魯肉飯(ルーローハン)をいただく

それは、はっきりとは聞こえにくい声だった。
「この、魯肉飯(ルーローハン)の案件なんですが…どうなんですかね…んー…いいと思うんですけど…どうです? クドーさん」と、もごもごした編集部・宮城ことメガネくん。
電話での声のボリュームが前の担当の怪獣山岸と、てんで違うのも妙な感じだが「やってみようよ」と応えると「ホントですかぁ~ありがとうござぁいます」と、ちょっとオネエな口調に変化をつけ話してきたメガネくん。なぜじゃ、メガネくん。ん? そうなの? メガネくん。
先日移動中に何気なく聞いてみたら、彼氏も彼女も、いないそうです。

それでは、細かく刻んだ肉がメインの、本場仕込みの魯肉飯をご紹介ということで。

超・本場仕込みの台湾料理「錢爺(ぜにや)」

まずは、キムチの回でお世話になった横浜橋商店街*1の小脇路地にあるお店から。

*1:「キムチ屋だらけの横浜橋商店街、どの店でキムチを買ったらいいのか教えて!」 2014年04月26日 『はまれぽ.com』
http://hamarepo.com/story.php?story_id=2895

横浜で庶民的で美味しい本場台湾料理が食べられるお店を教えて!

魯肉飯1軒目は「錢爺(ぜにや)」さん

ディープめなこの界わい。横浜市営地下鉄の阪東橋駅からは徒歩3分ほどにある台湾料理店の「錢爺」。こじんまりとした8席ほどのカウンター席がある1階と、座敷で宴会ができる2階という店内。挨拶をすませ席に座ると「何するか? 魯肉飯言ってたな」と語気が強めでちょっと強面なかんじの店主の方に魯肉飯を注文。

横浜で庶民的で美味しい本場台湾料理が食べられるお店を教えて!

錢爺店主の錢享利(せんきょうり)さん

店名はそのまま「錢という名の爺がやってる店。ではなくて! まだまだ爺じゃないよ! って意味ね!(笑)」と錢さん。おやおや、ちょっと話すと愉快な人でした。
週に一度、台湾から必要な分の食材や香辛料を仕入れる。食材然り、メニューでも、錢爺ではほとんど日本には無いものが味わえるという。
「ちょっと、これ先に食べてみて」と錢さん。「これ、湯葉を巻いたやつ。美味しいよ」とのこと。魯肉飯の前に1品目はこちら。

横浜で庶民的で美味しい本場台湾料理が食べられるお店を教えて!

巻湯葉の燻製(400円)

湯葉を何層にも何層にも巻き込んで燻製に。仕上がったものを特製の煮ダレで煮込み味を吸わせる。「かなり歯応えの強いカマボコ」のような食感の巻湯葉。噛めば噛むほど燻製の香りと湯葉のコクが口の中に広がる。絶品の酒のつまみ。ほど良い醤油味がいい。

横浜で庶民的で美味しい本場台湾料理が食べられるお店を教えて!

錢さんは台湾政府認証の料理人とのこと

「修行! それと腕! ちゃんとっ、いいもの作るという心ね!」。料理に大事なのはそれだと話していた錢さんの作る魯肉飯、きました。

横浜で庶民的で美味しい本場台湾料理が食べられるお店を教えて!

魯肉飯(500円)

横浜で庶民的で美味しい本場台湾料理が食べられるお店を教えて!

いただきます

メインの具は豚ひき肉と煮玉子。2~3日煮込む豚ひき肉は香辛料の香りがスッと通り、ほど良いタマネギの甘さと、コクが深い。がっつり、ごはんとかきこむには最適な濃いめの味つけ。ばくばく進んであっという間に完食。あっぱれなB級屋台メシ風情。まだ、食べ足りない余韻も残るが、一口にインパクトがとにかくあった。これは、うまい。
煮玉子は、黄身の芯まで味がしみこんでいて、これもまたうまかった。

横浜で庶民的で美味しい本場台湾料理が食べられるお店を教えて!

続けて猪足飯(ジュージャオハン、豚足丼:750円)と

横浜で庶民的で美味しい本場台湾料理が食べられるお店を教えて!

米粉炒(ビーフンツァー、汁なしビーフン:400円)もいただく

1 2 3次のページ
はまれぽ.comの記事一覧をみる

記者:

『はまれぽ.com』は横浜のキニナル情報が見つかるwebマガジンです。 毎日更新の新着記事ではユーザーさんから投稿されたキニナル疑問を解決。 はまれぽが体を張って徹底調査、ディープでマニアックな横浜のネタを配信しています。

ウェブサイト: http://hamarepo.com/

TwitterID: hamarepo

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。