ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

STAP細胞事件を予見──小西真奈美、窪塚洋介出演の映画『風邪』公開決定

STAP細胞事件を予見──小西真奈美、窪塚洋介出演の映画『風邪』公開決定

映画『風邪(ふうじゃ)』/(C)2013 『風邪』 製作委員会
極秘裏に開発された特効薬をめぐる壮絶な利権争いに巻き込まれていく一人の女性を描いたサスペンス映画『風邪(ふうじゃ)』が、9月27日(土)より全国の映画館で公開されることが決定した。

主演のスパイ・桜子役を務めるのは『のんちゃんのり弁』で「第31回ヨコハマ映画祭」や「第64回毎日映画コンクール」など、数々の映画賞で主演女優賞を受賞した小西真奈美さん。

さらに劇中の鍵となる特効薬・風邪ワクチンをつくり出した天才科学者・紀久生役を、『GO』で新人賞を総なめ、近年では『ヘルタースケルター』や『サンブンノイチ』などの多くの作品でその名演・怪演を絶賛された窪塚洋介さんがつとめる。

劇中では、波紋を呼んでいるSTAP細胞事件を予見したかのような衝撃の結末が待ち受けているという。

柄本明、秋吉久美子ら豪華俳優陣が脇を固める

本作には、前述の小西真奈美さんと窪塚洋介さんに加え、柄本明さん、秋吉久美子さんといったベテランから、ナレーターやタレントとして活躍するクリス・ペプラーさん、アジアを拠点に俳優として活躍している和田哲史さんといった、豪華な名前が名を連ねている。

監督・脚本は、劇場アニメ『AKIRA』やTVドラマ「スケバン刑事」シリーズをはじめ、数々の作品を手がけてきた橋本以蔵さん。撮影監督は「踊る大捜査線」シリーズや、『蛇にピアス』などの大作に携わってきた藤石修さんが務めている。

また主題歌「五月雨の道」を歌うのは、演歌歌手の八代亜紀さんに決定している。

引用元

STAP細胞事件を予見──小西真奈美、窪塚洋介出演の映画『風邪』公開決定

関連記事

アイドル・二階堂ふみが暴れる! 爆音映画『日々ロック』映像公開
テーマは“脱洗脳” カルト深夜番組『放送禁止』5年ぶりに映画で復活
チンピラとストーカーの純情をポップに描く 『さまよう小指』新予告公開

KAI-YOU.netの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy