ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

偽物Flash Playerが横行しパスワードやクレジット情報が盗まれる! ニコニコ動画からもリンクされる

偽Flashダウンロードサイト

入力したパスワードやクレジットカード情報が盗まれる偽物Flash Playerが横行しているようだ。アップデートを促し接続されたサイトはAdobeとは無関係の偽造サイト。ダウンロードしたのはFlash Playerになにかしらのコードが仕込まれているものと見られている。

Windows版の現時点(2014年6月19日)のFlash Playerのバージョンは14.0.0.125である。つい先日アップデートしたのにこのバージョンになっていなかったら要注意。また偽物は極端に容量が少ないのも特徴。

偽Flash Playerのダウンロードサイトには普段見られるマカフィーを含めるかどうかのチェックボックスが存在せず、またページを開いた際に「Flash Playerへの最新バージョンへのアップデート!」というポップアップが表示される(ブラウザにより表示されない場合も)。その後ページを開くと「今すぐダウンロード」を押す前に「setup.exe」が強制的にダウンロードされる。このexeファイルのアイコンが古いのも特徴の1つである。

説明文も「新しいバージョンのFlashPlayerは放送速度はもっと速くて、性能は良いとなります」と不自然な日本語である。

『ニコニコ動画』にアクセスするとFlash Playerのアップデートが促され、その接続先がadf.send.microad.jp経由で偽Flash Playerダウンロードサイトに遷移される。こちらも上記同様偽物の偽物Flashなので要注意。

Flash Playerのアップデートをする際は正規のAdobeのウェブサイト(http://get.adobe.com/jp/flashplayer/)か、日本語が怪しくないかなどをきちんと確認した方がいいだろう。

Flash Playerが最新か確認はこちらで
http://www.adobe.com/jp/software/flash/about/

怪しい日本語

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。