ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

異性の友だちからの告白! 付き合える?(男性編)

 普段友達づきあいをしている異性を好きになってしまうと、今の関係が壊れるのがこわくてなかなか言い出しにくいもの。たとえ小説であっても、そんなシーンが出てくると、読み手のこちらもドキドキしてしまいます。
 では、実際に告白される側は、友達だと思っていた異性から突然の告白を受けたことについてどう思っているのでしょうか。

 というわけで、「新刊JP」上で緊急アンケートを決行。
 「異性の友だちからの告白! あなたは付き合う?」というタイトルで新刊JPユーザーの皆さんに聞いてみました(投票期間:3月14日〜5月13日)。
 先週配信した「女性編」に続き、今回は「男性編」をお伝えします。

■男性が「女性の友達から告白されたことがある」のは約35%
 「恋愛感情のなかった異性の友だちから告白されたことはありますか?」という質問、女性の「ある」という回答の割合はなんと85%でしたが、男性の場合は35%にとどまりました。やはり「告白は男性から」という文化があるのでしょうね。

■告白されてOKしたことがある人はなんと「5割」!
 続いて「その人と付き合ったことはありますか?」(複数回答可)という質問。こちらも女性の回答と大きく異なる結果になりました。

・その場でOKをして付き合った 50%
・その場では保留をして、後日付き合った 17%
・その場では保留をして、後日断った 33%
・その場でNGを出した 33%
・結局返答しなかった 17%

 「その場でOKを出した」という男性はなんと5割。女性の回答は1割弱だったということを考えると、男性は突然の女友達からの告白でもOKしやすい傾向にあるようです。
 では、「もし異性の友達から告白されたら付き合えますか?」という質問はどうでしょうか?

・付き合える 36%
・付き合うことはできない 12%
・そのときになってみないと分からない 52%

 というわけで、「そのときになってみないと…」という回答が5割。これは女性の回答と同じでした。

■「男性の友達からの告白」エピソードにこんな声も…
 ここでは、「女性の友達からの告白」のエピソードを紹介します。

「学生の頃、まったく好きでもない女子から、帰り道で突然告白されたけど、断っちゃいましたね。友達といえども、頭の中で『アリかナシか』は、最初から決まっているような気がします」(20代)

 なるほど。告白する前の段階から勝負はすでに決まっている、と。こう思っている人は意外と多いのかも。

「中学3年生の一学期の最後の日に、同じクラスの女子に告白されたので「OK」と言いました。僕としては学校の年間行事予定にのっとって事が運ぶと生真面目にも考えていたため、夏休みの間はこの件は凍結されて、交際開始は9月1日からだと思いこんでいたのですが、いざ9月1日に登校してみると、僕は『告白されて付き合うことになったのに夏休みの間一切遊びに誘わず連絡もしない、ありえない男』ということになっていてクラスの女子たちから総スカンをくったという思い出があります。」(30代)

 これはちょっと女の子がかわいそうですね…。

 いかがでしょうか。普段は仲の良い友達の関係だけれど気になっている男性がいる女性の皆さんは、いちかばちか告白してみると、意外と成功する確率が高いかも!?
(新刊JP編集部)



(新刊JP)記事関連リンク
異性の友だちからの告白! 付き合える?(女性編)
女性がカラダを許すときの“OKサイン”とは?
女性が「男性向け恋愛指南本」を読んでみた…その感想

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy