河本準一さんが『Twitter』で警察官批判し炎上 誤解を与えたとして謝罪

access_time create folderエンタメ
河本準一

5月27日、お笑いコンビ「次長課長」の河本準一さん(@Junkoumon)が『Twitter』にて


「えーこちら準ボーイ。 警察官は事件が起きないと動かない? いや、起きる前に抑止するのも大事な仕事やろ。 道路の隅に隠れず事故が多い地帯なら見えるところに立っとけや! コソコソ隠れて違反したらひょこっと出てきてからに。知らんがな! お前車持ってないやんけ!どうぞ。」

とツイートした。2012年には、母親が生活保護を受給していたことでかなりの批判を受けた河本さん、このツイートにも当然のように批判が殺到。

「お前が言うなよ」
「スピード違反も生活保護費の不正受給もやってしまう人間が悪いに決まってるだろ」
「確かに姑息だと思う。が、あなたに言う資格はない」

といったような返信が多数寄せられ、まとめサイトなども取り上げて炎上となった模様である。

翌日、河本さんは

「えーこちら準ボーイ。 違う違うそうじゃそうじゃなーい。 俺が違反してどうのこうのじゃないのよ。 色んな人からこういうことされた。 と聞いたから書いたの。 あと、交通違反だけに限らず抑止をもう少し強化してもらいたいと切に願っているだけです。警察官の方が大変なのはわかっております。」
「誤解を招いた発言でしたので改めて謝ります。申し訳ありませんでした。 1日も早く女性が夜に1人で歩いても安全でなおかつストーカー規制法などがもっと女性にとって安全なものになりますように。お願いします! どうぞ。」

と、前出のツイートで誤解を与えたとして謝罪した。

これらに対して、河本さんの発言を支持する返信もいくつかあるものの、やはり批判の声の方が多いようだ。

※画像は『Twitter』より

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧